世界地図

世界地図

領土設定のルール

  • 設定できるプロヴィンス数上限
  • 地域をまたぐ場合は合計数が上限になります。(タヴェリア(5)とイクファターナ(3)だと合計8プロヴィンス領土を設定できます。)
  • 3地域以上またぐことも可能ですが、その場合は首都と最も上限数が少ない地域の合計が上限となります。(例:タヴェリア(5)に首都がある+グリット(2)とシンガ(5)にまたがっている→グリットが適用されるので合計7プロヴィンス)
  • 上限を超えた植民地を保有することができますが、植民地に関する情報をwikiに記載する必要があります。。管理人が内容を検閲し適切な設定であれば、領土設定として承認します。
  • 別途に隣接プロヴィンスに限り同様のルールでNPC国家を設定できます。ただしこちらも設定は責任を持って最低限していただくことと、一人一国の原則からNPC国家の外交にはプレイヤーは一切干渉しないようにしてください。
  • 一度設定されたNPC国家はその他のプレイヤーも設定編集して良いですが、必要に応じて設定者と協議してください。
  • 既に既存の国家がある地域であっても独立したとかいう設定で当該プレイヤーさんと協議の上で設定することもできます。詳しくは管理まで。

地域設定

  • シンガ:現実世界のアジアに相当。独自の文化を育んでいる。広大な土地と最も多くの人口を抱えている。
  • イクファターナ:現実世界の欧州に相当。政治経済的に先進的な地域。古代に統一帝国があった。
  • タヴェリア:現実世界のアフリカに相当。未開地域が多く、伸びしろが大きい。亜人種が最も多く居住している。
  • グリット:現実世界のオセアニアに相当。島しょ部のみで構成されている地域。最も人口が少ないが、未開発の海域からは莫大な資源が期待されている。
  • ゴーシュ:現実世界のオーストラリアに相当。大陸部分のみで構成されている。人口が希薄。
  • グラニツァ:現実世界のアメリカ大陸に相当。原野だらけで広大な未開拓の地域がある。人口が希薄。

勢力図
※灰色はNPC国家です