11j5175若本くん・進捗

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

若本

20171014
昨日喉が痛いと言いましたね!今日本格的に熱が出たので病院行きました!はい!
インフルは陰性!よかったよかった!!
青柳さん!youtubeでエラー報告、とてもいい方法だと思いました。
これはやり方シェアして利用できるようにしていくといいんじゃないかと思いました。
情報共有は重要だよ!!wikiにはどんどん思ったこと、気づいたこと、つまんないことでも何でもいいから、
たくさん更新していこう!!

あ、本題ですが、
中島研究室専用のクラウド(Googleドライブあたりがいいかと)や、
youtubeに動画をあげられるように、アカウントを1つ作って、
全員でそれを利用していくという方法は、大いにありかと思います。
あ、別にGoogleのステマではないです。

一度検討してみてください(´ ・ω・`)ノ
それとも私の方で作ってみましょうか?(´ ・ω・`)???!!

 

20171013
無事、半年ぶりにニートから脱出できる若本さんです!!
若本さん次これるの27日ですはい!!
学園祭Kinect組は順調だと思います!!
学園祭Mathematica組はちゃんと相談しているだろうか!!
ちゃんと集まっているだろうか!!
何をやったらいいかわからん!!っていう人いたら「20171008」部分の記事を見てね!!
それでもわからんっていうことが出たらメールしてね!!
→11j5175@stu.meisei-u.ac.jp

 

20171008
学園祭Mathematica組について(ちょっと追加20171013
 今年教材をテーマにしている人がいれば、卒研に向けて作っている教材を見せるのが良いでしょう。
 デモンストレーションで見せられるようにしておこう。
(途中でも見せられるところまででオーケー)

 また、過去のMathematicaで作られたプログラムの中から厳選し、
 実際に学園祭でデモンストレーションをすることになるのではないかと思います。
 (1台〜2台のmacにプログラムを集めて、実際に動かせるようにしておいた方が良い)

  2015年度卒論:中村(折り紙)友竹(万華鏡)
  2016年度卒論:小林(教材:展開図)、増山(教材:数学教材)、岩瀬(折り紙)

 このあたりからデモンストレーションするプログラムを選ぶといいと思います( 'ω')
 特に太字になっている卒論が個人的おすすめです。

 デモンストレーションはPCで動かすのが基本になるが、
 ipadでも専用のアプリがあればMachematicaのデモンストレーションができるかもしれない。
 アプリについては先生の発案なので先生に聞いてみよう!
 ipadは研究室に2台にあるのでそれが使えるかもしれないとのこと。

 

若本さんがやりたいこと

 ・Javascript(+HTML5+CSS3)を用いてのプログラム作成(ゲーム?)
 ・ピアノ触りたい、触りたいなうん(´ ・ω・`)<やる気出すためにセロトニンをくれ

 python触りたいって言ってたけど自分の中でなんか流れてしまった。

 

20170920
気づいたことメモ
・改行は "Shift+Enter" 、段落開けは "Enter"でできます。
・wiki更新は新しいものは上に上に更新していくと、ページを開いたときに
 新しい記事が上にくるので、見やすいものとなる。
・ゼミの時間は、基本的には自分の作業を進める時間ではなく、
 "進捗を報告する時間"、"わからない部分を解決するための時間"という考え方の方が、
 研究がスムーズに進むと思う。
 そのため、ゼミの時間以外にも、研究を行うことが必要でないかと思う。
・自分のやっていることに迷いが出たときや、ゴールや暫定目標をどこにするか迷った時は、
 すぐに相談することを強くおすすめします。おすすめします╰(°ㅂ°╬)╯

>青柳さん
 wavファイルの読み込み方ですが、2015年の私の論文を参考に、
 音楽ファイルのデータのある場所のファイルパスを見てみてください。

 windowsとmacではファイルパスが若干違うので、その部分で間違っている可能性があります。
 日本語もパスに使用できますが、一字一句完全一致していないと読み取ってくれないので、
 フォルダ名はコピー&ペーストでプログラムに書きこむといいかもしれません。
 金曜日はゼミ室に向かうので、わからない時は聞いてください(´ ・ω・`)ノ

  

20170915
(´ ・ω・`)b

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|