結城美知夫

【作品名】MW-ムウ-
【ジャンル】手塚漫画
【名前】結城美知夫
【属性】関都銀行貸付主任 兼 犯罪組織首領
【殺人数】16人
【長所】美貌、演技力、知能、記憶力
【短所】を除く全て
【備考】手塚治虫史上最ゲス主人公と名高い人物。
冒頭で誘拐した児童1人を絞殺、取引に応じた父親1人をボートで轢殺
勤務先の支店長の娘1人を毒殺して成り替わり、勤務先の守衛1人を射殺
支店長1人を落とし穴に落としてマッチで放火し転落死させる
代議士1人を風船爆弾で家ごと爆殺
運転手に薬を盛り、車に乗っていた代議士1人を運転手1人・部下1人と共に交通事故死させる
最大の標的である中田首相の事務所に爆弾を仕掛け、秘書1人と無関係な民間人1人を爆死させる
左翼ゲリラ2人を金で雇い、用済みになった途端に射殺
中田首相の娘1人を締め上げて首を切り落して殺害
説得に来た司教1人を射殺
ハイジャックした飛行機に乗り込んできた刑事1人を射殺
合計16人

vol.1