初代真庭喰鮫

【作品名】真庭語
【ジャンル】小説
【名前】初代真庭喰鮫
【属性】真庭忍軍十二頭領候補 涙の喰鮫
【殺人数】11人
【長所】相手の体内の水分(血液)を渦巻かせ、内部から爆ぜさせる忍法『渦刀』
【短所】他人には理解不能な独善的で偏執的な平和主義
【備考】捕虜になった真庭忍者5人と敵の忍者5人を殺害
    ちなみに喰鮫の一殺千生(一人殺して千人を救う)の考えによれば、
    この10人の殺害で1万人を救ったことになるらしい(差し引き9990人の救済)
    この時、捕虜の1人が「あなたの忍法で殺されるのは嫌だ」的な発言をしているため
    過去に1人は殺しているものとする

vol.1