ゲブハルト・ミュラー

【作品名】アイゼンフリューゲル
【ジャンル】ラノベ
【名前】ゲブハルト・ミュラー
【属性】大佐
【殺人数】13人
【長所】夢に逃げたカール・シュニッツと違い、自分のやることを見出だしジェット機開発計画を支援した
【短所】技術的な問題で事故死が結構出た
    なんかホモ臭い
【備考】戦闘機12機を撃墜、そこからエリート部隊に入って更に戦ったので最低でもう1機は撃墜しているはず

vol.1