【名前】地納力也(ちのう りきや)
【性別】男
【年齢】26
【職業】無職
【服装】見るからに安物
【身体的特徴】髪や髭が伸びっぱなし、目が死んでいる。
【好きなこと・もの】ほめられること
【嫌いなこと・もの】批判、マスコミ
【特技】手品、超能力(自称)
【趣味】無し
【与えられた特殊能力】サイコ・ロック@逆転裁判/成歩堂隆一
【詳細】
かつて世間を賑わせた元超能力少年。
主に読心術を得意としており、当時はテレビに出ない日はなかった。
しかし週刊誌にやらせがすっぱ抜かれ、凋落。そして家族離散。
その後は祖父母に引き取られたが、情緒不安定で育児を放棄される。
やがてその祖父母も病死し、今は当時の貯金で細々と暮らしている。
【備考】
やらせ自体は彼の親とテレビスタッフが主導しており、彼自身にその自覚はなかった。
ボロが出ないように洗脳に近い形で自分が超能力者であると思い込まされており、
現在でも自身が超能力者であったという過去は疑ってはいない。

|