アグリコラ ~泥沼からの出発~ 追加ルール

  • 初期農場の変化
    • ゲーム開始時、スタートカードが各自に配られ、それに書かれたとおり森タイルを5枚、泥タイルを3枚置く。
      森タイルは伐採して木材を得るか焼畑して畑にすることができ、泥タイルは燃料になる。(後述)

  • 燃料、暖房の導入
    • 収穫時、部屋数分の燃料が必要となる。このとき、レンガの家だと必要な燃料が1少なくなり、石の家だと2少なくなる。
    • 燃料は後述する特別アクション「泥炭を掘る」で泥タイルから得られるほか、いつでも木1→燃料1の交換ができる。
    • 収穫時に必要な燃料が払えない場合、不足した燃料分の家族が風邪をひく。
      風邪をひいた家族は、次ラウンドで「病院」のアクションスペースに行かなければならない。
      最後の収穫で風邪をひいた場合、その家族の家族点が1点となる。
      • 「病院」とは何人でも入れるアクションスペースで、入った家族は風邪がなおり、1飯を得る。
        アクションスペースのため、柵立てのトリガー用スペースともなる。
    • 収穫時、燃料をわざと不足させることも可能。

  • 特別アクション
    • ゲームの準備のとき、プレイ人数にあわせて必要な特別アクションカードを準備する。
    • プレイヤーは、労働フェイズ中に今まで通り家族コマを置くか、特別アクションカードをとることができる。
    • 後者の場合、その特別アクションカードを表向きにして自分の前におき、そのカードに書かれたアクションをどれか1つ実行できる。
      その場合、家族コマは配置する必要がなく、次の手番で配置することができる
    • 食料2をストックに払うことで、ほかのプレイヤーが取得済みの表向きの特別アクションカードを取ることもできる(自分で取得済みのものは不可)。
      書かれたアクションのうちいずれか1つを実行し、その特別アクションカードを裏向きにする。
      裏向きの特別アクションカードはそのラウンド終了時まで誰も使えない。
    • つまり、 【特別アクションカードは1枚につき毎ラウンド2人まで使用できる。1人目は無料、2人目は2飯。】 ということ。
    • 特別アクションについての詳細は、特別アクションを参照。

  • 新たな家畜、馬の登場
    • 主に特別アクションで得られ、ゲーム終了時に1頭1点になる(上限なし)。持っていない場合-1点。

  • 大進歩の追加
    • 大進歩が14枚追加された。林務官舎泥炭焼き場は通常の大進歩と同じく最初から表向きに、他の12枚については上記2枚と通常の大進歩10枚の下に置かれる(全て2枚重ねとなる)。
    • 下の大進歩は上の大進歩が取られるまで取ることができない。
    • 追加された大進歩の詳細は泥沼 大進歩を参照。

  • 「大きい/小さい進歩」がラウンド1に固定
  • 愛人は3ラウンド以降しか出せない。