※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ひらりの立ち回り

基本編

サウザンテイルス・コメッツ、ウェイリング・スターズ、キルアウト・トラッシュでコンボ数を稼いでから、メガ・ブレイカによる超強力な天命ダメージを食らわせる戦法がメインとなります。
メガ・ブレイカ単体発動ではそこまで威力が出ないため、コンボを重ねた上での発動を強く推奨します。
バーンロータスもコンボ依存力が非常に高いため、こちらもコンボを重ねてからの発動がおすすめです。

発展編

スクラップト・ドリームは10秒程度シールド効果を発生させるというもので、単純にシールドの代わりとしても使える他、
有利状況の時に発動するとそのまま相手とのダメージレートの差で逃げ切ることも可能です。
また一見ウェイリング・スターズは相手の設置物を破壊するという意味では確実性に欠けるように見えますが、
実はコンボ数を稼いでから発動することで必ず相手の設置物を破壊することができるという隠し作用があります。

ランブル活用編

8ゲージを溜めてランブルを振るだけでサウザンテイルス・コメッツx2→メガ・ブレイカが発動するという、非常にお手軽に火力が出せるランブルを持ちます。
基本的にはランブルを振っているだけでそこそこ戦える性能であるといえます。

ワールドエンチャント編

エネミーフローレートを倍加させます。
一見デメリット能力のように思えますが、有利な状況の場合はサウザンテイルス・コメッツでの除去が噛み合うため、デメリットにはなりません。
逆に不利な状況の場合はお邪魔ブロックをどうにかして除去する必要があります。
また副次的作用として相手のエネミーフローをストップさせるという効果があり、どちらかというと相手にとってはその効果の方が脅威です。

エリミネーター編

アレク同様に連打譜面です。ただし連打譜面のため、ダメージを稼ぎやすいです。
全ノーツで170ノーツ程度となり、それなりに優秀なエリミネーターと言えます。