M-1☆

第1回R
+続編
第2回R
https://www.youtube.com/watch?v=gw0CLcqKpdc&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=2
第3回
https://www.youtube.com/watch?v=76pLoSbuALs&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=3
第4回
https://www.youtube.com/watch?v=gq6zdfQbA_A&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=4
第5回
https://www.youtube.com/watch?v=QiDt37GA2nk&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=5
第6回
https://www.youtube.com/watch?v=x3Iilj4meOc&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=6
第7回
https://www.youtube.com/watch?v=xuu1-a3nlf0&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=7
第8回
https://www.youtube.com/watch?v=oaZG_kxy9A8&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=8
第9回
https://www.youtube.com/watch?v=KGl4459Qdds&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=9
第10回
https://www.youtube.com/watch?v=Yr6H290ujvo&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=10
第11回
https://www.youtube.com/watch?v=AttlKQ36trM&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=11
第12回
https://www.youtube.com/watch?v=GQlK1jPIQnU&list=PLF3W1o-wMaLexmdOX6lPAemlG34aOG90a&index=12
第13回
https://www.youtube.com/watch?v=0zpHmJH6u1k&t
EX
https://www.youtube.com/watch?v=3dp3WhpDv6M&t

概要

正式名称は「東方M-1ぐらんぷり」(2007年5月20日~)。
同人サークル「いえろ~ぜぶら」及び、その再結成されたサークルである「あ~るの~と」が製作した東方キャラによる漫才をテーマにしたCDおよびDVD作品。
第2回まではドラマCDでそれ以降は映像が付き、DVDとして頒布されている。
2007年から続く歴史の長いシリーズで現在(2019年)は第13回まで発表されている。

ニコニコ動画と密接に関わりながら発展していったシリーズであり、第1回は2007年の5月、第2回は同年の冬コミで頒布され、その頃からニコニコで注目を集めるようになった。
当時はニコニコ動画が東方楽曲のMAD動画を軸に急成長を遂げていた発展期であり、東方のお笑いボイスドラマCDという動画のネタとして扱いやすいこのシリーズも転載され多くのニコニコユーザーに知られるようになった。
映像がないという欠点も当時人気のあった東方手描き劇場の影響を受けて、「東方絵む1ぐらんぷり」と呼ばれる、M-1☆に自分で絵を付けた動画が流行った。
その他東方は人気の割に音声素材に乏しかったため、東方キャラ自体をMADで使うことに限界があったが、
多くの東方キャラに豊富な音声を付けたM-1☆はMAD素材としても重宝された。
このようにニコニコ動画の需要と上手い具合に噛み合ったことで、M-1☆そのものの需要も爆発的に増え、製作サークルであるいえろ~ぜぶらの方も結成の翌年のコミケで壁サークルになるというスピード出世を遂げた。
現在はかつてほど東方がMADに使用されることが減り、素材としての需要も減ったが相変わらず東方での人気は高く、安定して年末に転載されることからニコニコ動画における風物詩のひとつとして親しまれている。
良くも悪くもニコニコらしい東方二次創作と言える。当然ニコニコに対して与えた影響も大きく、特にニコニコでよく見られるが、他では風化した、見ない東方の二次ネタはM-1☆の影響を受けているものが少なくない。


淫夢では「何でもするから」という淫夢でお馴染みのネタが第6回のスピンカッパーにあると紹介されたため、元動画の方にまでホモが湧く風評被害を受けた。
その他M-1☆自体MAD素材として人気がある作品であるため、淫夢でも例外ではなく、M-1☆を使用した淫夢MADも見られた。
その後はしばらくクッキー☆との関わりはほとんど無かったが、クッキー☆実況にて実況対象として再びクッキー☆に注目されるようになった。
最初実況したときはあまりの酷さから、シリーズそれぞれを一度ずつ実況しただけで、以降実況されることもなく半封印扱いされたが、
後に正体不明☆の声優が第8回に出演していることが判明し、それを中心に次第に実況されていき、受け入れられるようになっていった。

内容は東方キャラがコンビを組んで漫才をするというものである。
しかしネタがつまらない、漫才で10分を越えテンポが悪く助長、クッキー☆より辛いとホモの間での漫才の評価は低い。
ただし長くシリーズ化していることからもわかるように、東方厨の間では評価は高いことが多く、東方が好きか否かで大きく評価が分かれる作品と言える。
+登場キャラクター

第1回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
アリス・マーガトロイド、八雲藍:藤宮ゆき
博麗霊夢、フランドール・スカーレット、魂魄妖夢:りぇる
十六夜咲夜、八雲紫:ねね
チルノ、蓬莱山輝夜:NEVE
霧雨魔理沙、レミリア・スカーレット、西行寺幽々子、四季映姫・ヤマザナドゥ:リッキー
射命丸文:夢咲叶

第1回R

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
アリス・マーガトロイド、八雲藍:藤宮ゆき
パチュリー・ノーレッジ:ねね
魂魄妖夢:りぇる
チルノ、蓬莱山輝夜:NEVE
霧雨魔理沙:佐藤ねこ丸
西行寺幽々子、四季映姫・ヤマザナドゥ:春李めぐみ
フランドール・スカーレット:音鳴ころね
射命丸文:杜秋乃
博麗霊夢:藤宮もな
八雲紫、レミリア・スカーレット:ヒナコ
風見幽香:平山笑美

第2回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
八雲藍:藤宮ゆき
因幡てゐ、八意永琳、小野塚小町:姫野あやか
博麗霊夢、フランドール・スカーレット、鈴仙・優曇華院・イナバ:りぇる
霧雨魔理沙、橙、上白沢慧音:和龍之介
パチュリー・ノーレッジ、八雲紫:ねね
藤原妹紅:水野はるか
チルノ、蓬莱山輝夜:NEVE
紅美鈴:小池真希
河城にとり:沢木ななる
稗田阿求:小泉菜実
リリーホワイト:初音ミク(春ガイジ

第2回R

森近霖之助、溝口先生:らんてぃ
ナレーション、カエル先生:芳葉
八雲藍:藤宮ゆき
パチュリー・ノーレッジ:ねね
鈴仙・優曇華院・イナバ:りぇる
チルノ、蓬莱山輝夜:NEVE
因幡てゐ、八意永琳、小野塚小町:姫野あやか
橙、上白沢慧音:和龍之介
霧雨魔理沙:佐藤ねこ丸
フランドール・スカーレット:音鳴ころね
博麗霊夢:藤宮もな
河城にとり:杜秋乃
稗田阿求:山口瑞
八雲紫:ヒナコ
十六夜咲夜:雪宮あかね
藤原妹紅、風見幽香:平山笑美
紅美鈴:野中みかん

第3回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
八雲藍、アリス・マーガトロイド、人形魔理沙:藤宮ゆき
因幡てゐ、八意永琳、小野塚小町:姫野あやか
八坂神奈子、射命丸文、河城にとり:杜秋乃
博麗霊夢、洩矢諏訪子、ミスティア・ローレライ:藤宮もな
魂魄妖夢、フランドール・スカーレット:りぇる
橙、上白沢慧音:和龍之介
西行寺幽々子、四季映姫・ヤマザナドゥ:春李めぐみ
パチュリー・ノーレッジ、紅美鈴(中国語):ねね
藤原妹紅、レティ・ホワイトロック:水野はるか
八雲紫、リリカ・プリズムリバー:橘純麗
リグル・ナイトバグ:名取亜紀
霧雨魔理沙:佐藤ねこ丸
犬走椛:音鳴ころね
チルノ:NEVE
ルーミア:
十六夜咲夜:天使ひなの
伊吹萃香:りる
東風谷早苗:夢咲叶

第4回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
八雲藍:藤宮ゆき
博麗霊夢:りぇる
蓬莱山輝夜:NEVE
八意永琳:姫野あやか
上白沢慧音、橙:和龍之輔
火焔猫燐、霧雨魔理沙:佐藤ねこ丸
八坂神奈子、河城にとり:杜秋乃
洩矢諏訪子:春李めぐみ
伊吹萃香:りる
東風谷早苗:名取亜紀
八雲紫:橘純麗
古明地こいし:音鳴ころね
レミリア・スカーレット、星熊勇儀:湖煎茶
霊烏路空、水橋パルスィ:豆太郎
古明地さとり、鍵山雛:金子未佳
藤原妹紅:鈴衣律花

第5回

森近霖之助、雲山、地蔵B(マイク・オーエン):らんてぃ
ナレーション:芳葉
八雲藍:藤宮ゆき
鈴仙・優曇華院・イナバ、フランドール・スカーレット:りぇる
パチュリー・ノーレッジ:ねね
チルノ:NEVE
因幡てゐ、小野塚小町:姫野あやか
橙:和龍之介
霧雨魔理沙、小悪魔:佐藤ねこ丸
射命丸文、河城にとり:杜秋乃
地蔵A(二階堂道明寺):福田純
四季映姫・ヤマザナドゥ:春李めぐみ
鍵山雛:金子未佳
ナズーリン:藤宮もな
東風谷早苗:名取亜紀
寅丸星、姫海棠はたて、多々良小傘:ヒナコ
聖白蓮:高澄仁美
稗田阿求、村紗水蜜:山口瑞
封獣ぬえ、(鈴仙・優曇華院・イナバ):はな
十六夜咲夜:雪宮あかね

第6回

森近霖之助、雲山:らんてぃ
ナレーション:芳葉
八雲藍:藤宮ゆき
橙、上白沢慧音:和龍之輔
小野塚小町:姫野あやか
霧雨魔理沙、火焔猫燐、リリーブラック:佐藤ねこ丸
河城にとり、射命丸文:杜秋乃
四季映姫・ヤマザナドゥ、綿月依姫:春李めぐみ
フランドール・スカーレット、犬走椛:音鳴ころね
博麗霊夢:藤宮もな
鍵山雛:金子未佳
霊烏路空、レイセン:豆太郎
レミリア・スカーレット、八雲紫、姫海棠はたて:ヒナコ
稗田阿求:山口瑞
笑渦女命:高澄仁美
十六夜咲夜:雪宮あかね
リリーホワイト:初音ミク(春ガイジ

第7回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
パチュリー・ノーレッジ:ねね
紅美鈴:小池真希
火焔猫燐、おとなしい響子:佐藤ねこ丸
四季映姫・ヤマザナドゥ、幽谷響子:春李めぐみ
八坂神奈子:杜秋乃
宮古芳香:音鳴ころね
博麗霊夢:藤宮もな
東風谷早苗:名取亜紀
水橋パルスィ:豆太郎
多々良小傘:ヒナコ
霍青娥:山口瑞
封獣ぬえ:沢田はな
豊聡耳神子、星熊勇儀:JUNCA
物部布都:兼田めぐみ
蘇我屠自古、風見幽香:平山笑美
二ッ岩マミゾウ:笑兵衛

第8回

森近霖之助、雲山:らんてぃ
ナレーション:芳葉
アリス・マーガトロイド、八雲藍:藤宮ゆき
ナレーション(桃潤):福田純
霧雨魔理沙:佐藤ねこ丸
比那名居天子、古明地こいし:音鳴ころね
古明地さとり:金子未佳
八雲紫、寅丸星:ヒナコ
霍青娥、稗田阿求:山口瑞
豊聡耳神子、本居小鈴:JUNCA
雲居一輪:笑兵衛
秋静葉:西浦のどか
秋穣子:犬飼あお
茨木華扇、風見幽香:平山笑美

第9回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
四季映姫・ヤマザナドゥ、幽谷響子:春李めぐみ
比那名居天子:音鳴ころね
伊吹萃香:りる
八雲紫、ラウンドコール :ヒナコ
封獣ぬえ:はな
聖白蓮:高澄仁美
風見幽香、蘇我屠自古:平山笑美
豊聡耳神子:JUNCA
物部布都:兼田めぐみ
二ッ岩マミゾウ:笑兵衛
ミスティア・ローレライ:野中みかん
永江衣玖、鬼人正邪:野口花緒
わかさぎ姫:花咲いすず
堀川雷鼓:計名さや香
少名針妙丸、秦こころ:北森あゆ
博麗霊夢:カンザキカナリ

第10回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
蓬莱山輝夜:NEVE
霧雨魔理沙、小悪魔:佐藤ねこ丸
伊吹萃香:りる
リグル・ナイトバグ:名取亜紀
稗田阿求:山口瑞
十六夜咲夜:雪宮あかね
ルーミア、茨木華扇:平山笑美
鈴瑚:笑兵衛
赤蛮奇、稀神サグメ、CMナレーション:計名さや香
博麗霊夢:カンザキカナリ
今泉影狼、清蘭:天渡優里奈
魅魔:杉宮加奈
クラウンピース:岩本紗依

第11回

森近霖之助:らんてぃ
ナレーション:芳葉
八雲藍:藤宮ゆき
小野塚小町:姫野あやか
霧雨魔理沙:佐藤ねこ丸
古明地こいし、犬走椛(CM):音鳴ころね
古明地さとり:金子未佳
レミリア・スカーレット、八雲紫:ヒナコ
風見幽香:平山笑美
二ッ岩マミゾウ:笑兵衛
純狐:野中みかん
ヘカーティア・ラピスラズリ、稀神サグメ(偽)、堀川雷鼓:計名さや香
博麗霊夢:カンザキカナリ
宇佐見菫子、今泉影狼:天渡優里奈
クラウンピース:岩本紗依
ナレーション、織田家家臣、徳川家康、斎藤利三:福田純
明智光秀、森蘭丸:Full-Go-Ri

第12回

森近霖之助、毘沙門天:らんてぃ
ナレーション:芳葉
小野塚小町:姫野あやか
霧雨魔理沙:佐藤ねこ丸
水橋パルスィ:豆太郎
おじさん:福田純
稗田阿求、霍青娥:山口瑞樹
聖白蓮、笑渦女命:高澄仁美
豊聡耳神子、星熊勇儀:JUNCA
茨木華扇、風見幽香:九十九円
ミスティア・ローレライ:野中みかん
博麗霊夢:カンザキカナリ
宇佐見菫子:天渡優里奈
クラウンピース:岩本紗依
幽谷響子:葛城ユイ
四季映姫・ヤマザナドゥ:辻本早耶香
綿月豊姫:なな

第13回

ナレーション:堀内隼人ヒナコ
森近霖之助、織田信長:らんてぃ
高麗野あうん:角掛みなみ
宇佐見菫子:天渡優里奈
ミスティア・ローレライ、純狐:野中みかん
比那名居天子:音鳴ころね
八雲紫:ヒナコ
魅魔:杉宮加奈
坂田ネムノ:京あやな
矢田寺成美:浅木式
チルノ:前田恵
大妖精:さいとうよしえ
依神紫苑:西連寺亜希
依神女苑:岡本理絵
爾子田里乃:杠葉えりか
丁礼田舞:山口絵
摩多羅隠岐奈:森樹里
易者:青山穣

EX1

雲山:らんてぃ
八雲藍:藤宮ゆき
橙:和龍之輔
河城にとり:杜秋乃
伊吹萃香:羽根木りる
鍵山雛:金子未佳
水橋パルスィ:豆太郎
多々良小傘:ヒナコ
村紗水蜜、因幡てゐ:山口瑞樹
聖白蓮:高澄仁美
星熊勇儀:JUNCA
秋穣子:犬飼あお
秋静葉:西浦のどか
博麗霊夢、鈴仙・優曇華院・イナバ:カンザキカナリ
封獣ぬえ:大咲茉菜

EX2(2019/08/12)

紅美鈴:野中みかん
パチュリー・ノーレッジ:ねね
易者:青山穣
摩多羅隠岐奈:森樹里
霊烏路空:豆太郎
火焔猫燐:佐藤ねこ丸
茨木華扇、風見幽香:九十九円
霍青娥:山口瑞樹
森近霖之助:らんてぃ
宇佐見菫子:天渡優里奈
洩矢諏訪子、東風谷早苗:浅木式
八坂神奈子:杜秋乃
比那名居天子:音鳴ころね


ニコニコでの扱い

にとりが何でもするからと言ったことが話題となった。
しかしそれ以外はほとんど話題にならず、おばさんクエストシリーズににとりが登場する程度に留まっている。

本スレでの扱い

実況での扱い

苦行の東方声当て動画ということで実況対象として注目された。
単体でもそこそこ長い動画ではあるが、シリーズものということで連続して実況することも多く、屈指の糞動画のひとつとして扱われている。
そんな中でも比較的第9回は評判が良く、第10回の評価は最悪と、回によって評価が分かれる。

CTV☆での扱い

投票では避けられる傾向にあるが、音声エモートが数多く存在するため知名度は高い。