イースター☆

概要

正式名称は「【ボイスドラマ】魔理沙とアリスのイースターエッグHunt (日本語脚本添付した)」(2017年5月10日)。
英語で「Easter☆」とも呼ばれる。
アメリカ人のMajorMilkが企画した。動画はオーストラリア人のクッキー☆MAD投稿者であったフォーカスが投稿している。
様々なクッキー☆ネタが見られ、リスペクト型としては初めての海外産クッキー☆である。
全て英語の東方声当て動画であり、キャストも様々な国籍の人で構成されている。その他のスタッフも日本含め多種多様な国々の人が関わっており、非常にグローバルなクッキー☆であると言える。

ストーリーとしてはアリスがイースターパーティを開こうとする単純なものではあるが、終始英語で展開されるため、ある程度英語力がないとストーリーを読み解くのは難しい。
細かなネタまでも理解するとなると海外のネットミームに精通する必要すらある。
一応投稿者コメントで訳は載っているため、そこからある程度把握することができる。
また英語ながら様々なクッキー☆リスペクトが見られるため、そういったネタを楽しむこともできる。

企画者や担当絵師が自発的に素材を提供するという珍しい試みも行っている。
+登場キャラクター
アリス・マーガトロイド:Web
河城にとり:Kofji(シケ河童)
風見幽香:RedQ(悪口おばさん)
博麗霊夢、射命丸文:Maru
霧雨魔理沙:sugar

犬走椛:Web(Miji
ナズーリン:Kofji(mouse

+関係者
Director、Writer:MajorMilk
Producer:FocusSight

Artist

Translator

Uploader

Special Thanks

Production
+大まかなストーリー
感謝祭当日、目が覚めたアリスは準備をするためにモールに買い物に出かける。家を出てすぐに落ちてきた椛と共ににとり・ナズーリンの店に向かう。
帰宅し買ったものを確認するが、ケーキ作りに使う卵を忘れたことに気が付く。仕方がなくケーキをあきらめ、イースターエッグハントのみで乗り切るために森にイースターエッグを隠しに行く。
霊夢と魔理沙が家を訪ねてきて、ケーキがないことを説明しイースターエッグハントを終えたが、ふと霊夢と魔理沙しか来ていないことに気が付く。森の中で泣いていると霊夢が現れ幸せなキスをし終了。

ニコニコでの扱い

キャラ付けしやすい特徴的なキャラが揃っており、外国人のクッキー☆キャラという新鮮さやインパクトもあって、終始英語を喋るという扱いづらさもあるが、当時出ていた新作のクッキー☆の中では、ずば抜けて人気が高くWebmijimouseを中心に出番も多い。

本スレでの扱い

その人気や話題性からTwitterもすぐに監視対象となったが、英語で活動してる為、交流など簡単に関わりを持つことが出来ないこともあってか、あまり話題には上がらなくなった。

実況での扱い