分散データベースシステム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

分散データベースシステムの透過性

データベースは利用者からは一つに見えなければならない

結合法

セミジョイン法 まずAの結合列のみBに送信し、Bで結合したものを受信し、他の列を結合する
マージジョイン法 AとBの結合列をそれぞれソートし、Bのデータを全てAに送って結合する方法
入れ子ループ法 一件一件Bに送信して結合して返す方法


2相コミット

分散データベースを一貫性や原始性を保ちつつ更新するプロトコル。
  1. 主サイトは、従サイトにコミット可能か(セキュア状態か)問い合わせる。従サイトは可否を応答する。
  2. 全ての従サイトがセキュア状態の時のみトランザクションを実行する