関係モデル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

関係モデル

2次元の表のデータ構造を持つモデル。以下の要素を持つ。
関係名 表明とも。関係の名前
属性 関係が持つ特性
関係スキーマ 全ての属性の集合
タプル 行のこと
属性値 各タプルの属性の値

関係モデルの規則

  1. 完全に同一なタプルは存在しない
  2. 同一タプルの1つの属性に、複数の属性値はありえない
  3. タプル、属性名の順序に規則はない

キー

候補キー タプルを一意に識別できる極小の属性または属性の組
主キー 候補キーのうち、最も代表的であると定めたもの。NULLは許されない
代替キー 候補キーで、主キー以外のもの
非キー属性 候補キー以外の属性
スーパキー タプルを一意に識別できる属性。候補キーと異なり、極小である必要はない