マジックユーザー


概要

略号はMU
全ての属性魔法を使いこなせる、魔法使いの基本職。
ヒールで傷ついた仲間を回復することもできる為、
冒険に出かける際には、ぜひパーティに一人は欲しい。

特徴

  • 全属性の基礎魔法を習得できるが、上位職で強力な魔法を覚えるので、レベルリセットによるスキル振り直しをしない場合は計画的に。
    • 攻撃魔法を主に使うのか、回復や補助魔法を使うのかぐらいは決めておきたい。

前作から変更された点

  • ヒールのキャップ値の低下
  • ポイズン(毒状態)のダメージキャップ上昇

主な装着可能装備

  • 得意武器は杖(1%)。
武器 ダガー、メイス、スタッフ、魔道書、ダーツ
バックラー
マジックハット
ローブ

キャラクター


クラスツリー

基本職 Lv15職 Lv30職 運用考察リンク
マジックユーザー ソーサレス ウィッチ ウィッチ運用考察
マジカルプリンセス ソーサレス→マジカルプリンセス運用考察
エンチャントレス エンチャントレス→マジカルプリンセス運用考察
セージ エンチャントレス→セージ運用考察
プリーステス プリーステス→セージ運用考察
ビショップ ビショップ運用考察


スキル一覧

スキル名 タイプ 必要SP 消費TP 詳細
ファイアボール 魔法 Lv×1
最大Lv10
Lv×2+3(~Lv4)
Lv×3-1(~Lv7)
Lv×4-8(Lv8~)
(5~32)
敵一人に火属性のダメージ。
LvUp時 魔法ダメージアップ 魔法命中アップ
消費TPアップ 詠唱速度ダウン
アイスエッジ 魔法 Lv×1
最大Lv10
Lv×2+3(~Lv4)
Lv×3-1(~Lv7)
Lv×4-8(Lv8~)
(5~32)
敵一人に水属性のダメージ。
LvUp時 魔法ダメージアップ 魔法命中アップ
消費TPアップ 詠唱速度ダウン
エアカッター 魔法 Lv×1
最大Lv10
Lv×2+3(~Lv4)
Lv×3-1(~Lv7)
Lv×4-8(Lv8~)
(5~32)
敵一人に風属性のダメージ。
LvUp時 魔法ダメージアップ 魔法命中アップ
消費TPアップ 詠唱速度ダウン
ストーンハンマー 魔法 Lv×1
最大Lv10
Lv×2+3(~Lv4)
Lv×3-1(~Lv7)
Lv×4-8(Lv8~)
(5~32)
敵一人に土属性のダメージ。
LvUp時 魔法ダメージアップ 魔法命中アップ
消費TPアップ 詠唱速度ダウン
サンダーボルト 魔法 Lv×1
最大Lv10
Lv×2+3(~Lv4)
Lv×3-1(~Lv7)
Lv×4-8(Lv8~)
(5~32)
敵一人に雷属性のダメージ。
LvUp時 魔法ダメージアップ 魔法命中アップ
消費TPアップ 詠唱速度ダウン
ヒール 魔法 Lv×1
最大Lv10
Lv×2+1(~Lv3)
Lv×2+2(~Lv6)
Lv×3-4(Lv7~)
(3~26)
味方一人のHPを回復する。
LvUp時 HP回復量アップ 回復キャップ値アップ
消費TPアップ
ポイズン 魔法 Lv×2-1
最大Lv5
Lv+3
(4~8)
敵全員を毒にする。
LvUp時 魔法命中アップ 詠唱速度アップ
消費TPアップ

スキル解説


各種単体属性魔法
  • 序盤はどれか一つLv1にするだけでもなんとかなる。
    • Lvを上げると詠唱が遅くなるデメリットがあるので、敵をちょうど倒せる程度に上げると良い。
    • 属性活性化ゾーンが追加されたため各種Lv1は取っておくと便利。
    • 一属性は最速で撃てるLv1止めにしておく価値はある。
  • WTになると特大威力の単体魔法を覚えるのでほとんど使わなくなる。
    • 威力は劣るが速射能力ではこちらが勝る。一つくらいは覚えておいた方が良い。
  • SGはプリズムドーンがRES依存になったので、プレイスタイル次第ではこちらが主力になる。
    • ただし最終的にはINTとRESを両立できるようになるのと、敵のRES/耐性が軒並み上昇することから、メイン火力として期待するのは辛くなってくる。
      レベルリセット前提で振るか、レベル/個数を絞って取ろう。
Skill Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
消費TP 5 7 9 12 14 17 20 24 28 32
魔法基本値
  • 前作の性能
Skill Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
消費TP 5 7 9 12 14 17 20 24 28 32
魔法基本値 70 100 135 170 210 250 300 350 410 470

ヒール
  • 最後までお世話になる単体回復。移動中使用可能。
  • 序盤は1~3で止め、PTのHPに合わせてLvを上げていこう。
  • キャップ値以上なら最大値の回復量が出るが、それ以下の数値だと少し回復量が上下する。
  • PR・ENのヒールマスタリーを最大まで上げると回復量が2倍になり、最高で1600回復できる。
    • ヒールマスタリーは回復量とキャップ値をLv×10%上げる。高Lvになるとマスタリー優先の方が効率が良くなる。
  • サークルヒールと比較すると、3人程度までなら同じ効率で回復できる。
    • キャンプで何度もポチポチする手間を厭わなければという小ネタ。
Skill Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
消費TP 3 5 7 10 12 14 17 20 23 26
HP回復量 RES×?
回復キャップ値 100 180 240 320 400 480 560 640 720 800
回復キャップ/1TP 33.3 36.0 34.3 32.0 33.3 34.3 33.0 32.0 31.3 30.8
  • 前作の性能
Skill Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
消費TP 3 5 7 10 12 14 17 20 23 26
HP回復量 RES×4 5.0 6.0 7.0 8.0 9.0 10.0 11.0 12.0 13.0
回復キャップ値 100 180 240 320 400 480 560 640 720 800


ポイズン
  • 敵全体に毒を与える。水耐性で防がれる。毒は最大HPの5%ダメージ(キャップ値は250?)。
    • 最大HP5000以上で250ダメージ。耐性のない敵には十分なダメージソースになる。
  • 毒ではトドメを刺すことはできず、必ず1残るようになっている。
  • Lvを上げれば成功率と詠唱速度が上がる。積極的に使うなら高Lv推奨。
Skill Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
消費TP 4 5 6 7 8




コメント

  • スキル一覧修正しました。 -- 2017-06-02 00:33:25
  • スキル解説のTP、ヒールの回復ギャップ値修正。
    HP回復量はまだ未検証。 -- 2017-06-11 13:56:11
  • ヒール、ポイズンを転機 -- 2017-08-23 02:03:20
コメント:

すべてのコメントを見る