鍛冶屋


初回の遭遇は「竜宮城 奥 」1F南西。以後は以前のダンジョンでも出現するようになる。


前作からの変更点

  • 新修飾詞の追加。
  • 強化後のエンチャントの並び順がランダムではなく固定になった。
  • 一部エンチャントの効果に最低保証値がついた。
  • 一部のエンチャントにレベル制限がついた。
    • ただし、エンチャント合成を利用すると無視して付与可能(バグ?)。
  • 付与制限を無視した装備品(武器にDEFアップ、ATKアップが2つ等)がドロップや宝箱から出現しなくなった。
    • 依頼屋の報酬には一部存在するが、強化するときに制限が適用されるので、あまり意味はない。
  • エンチャント合成の時に2枠占有しなくなった。
    • これにより枠が埋まった状態からでも、他のエンチャントを維持したまま合成することが可能になった。
    • 1つずつ効果を選んでいって、対象効果が揃ったら1枠に変換する、という処理になっている。
      • それゆえに、枠数ぶん一杯の合成が同時に起きることはない。
        たとえば2枠でAGIダウンと行動速度ダウンつきの装備があったとして、同じくAGIダウンと行動速度ダウンつきの封印書を掛けた場合、
        1) 1つ目の枠にAGIダウンを選ぶ
        2) 2つ目の枠にAGIダウンを選ぶ → 1つ目と合体してAGIアップになり、2つ目の枠は空く
        3) 2つ目の枠に行動速度ダウンを選ぶ → 枠が埋まったので終了
        …となる。
      • 同様に、2枠しかない装備での3種合成も不可。
  • ステータスアップ・ダウン系エンチャントの計算式が変更された。
    • 前作:同種エンチャントの係数を合算して効果を計算してから端数を切り捨て
    • 今作:各エンチャント個別に効果を計算し端数を切り捨ててから合算
    • パーティースキル、得意装備補正に影響しなくなった。
      • このため、いくつかのエンチャントの重要度が変化した。攻撃力アップ系が上がり、ステアップ系は下がった。*1
  • 詠唱速度アップの効果上限が2.5個(+50%)から3個(+60%)になった。
  • ダメージカットの上限が-50%から-25%になった。


仕様

ダンジョン内にて一定条件で遭遇。鍛冶と、手持ちの未鑑定品の鑑定ができる(有料)。
  • 封印書とお金を使用して、鑑定済みの一般装備品を5回まで強化できる。
    • 強化すると装備の末尾に称号が付く。強化回数に応じて「改」→「強」→「超」→「絶」→「極」と変わっていく。
    • 強化後は倉庫に送るか、手持ちに残すかを選択可能(カバンに空きがあれば。ない場合は倉庫に送るしかない)。
  • 強化の対象にできる装備品や使用できる封印書は、ギルドにいるメンバーが装備しているものを除いた全て。
    • 手持ちのもの、PTメンバーが装備中のもの、倉庫の中のもの、どれでも使える。

強化値の上昇

強化すると、装備の強化値(=装備のレベル。装備名の末尾に「+1」などと書いてあるもの)を上げることができる。
  • 強化値の上昇量は封印書のLvで変わる。
    • Lv1~19 : +1
    • Lv20~29 : +2
    • Lv30~39 : +3
    • Lv40~49 : +4
    • Lv50以上 : +5
  • 封印書のレベルが装備の強化値以下だと強化値は上昇しない。*2
    • 強化値が上がらない場合でも、エンチャントの付与は可能。
  • 片手武器より両手武器の方が攻撃力上昇値が大きい。防具も重いものの方が防御力が高くなる。
    • 特にへヴィアックスや太刀は少しの強化でも効果が表れる。具体的な上昇量については一般装備品を参照。

エンチャントの付与

強化時に使った封印書が持つエンチャントを装備に付与できる。
  • 元からあるエンチャント+封印書についているエンチャントが、強化後に残るエンチャントの候補になる。
  • 残せるエンチャントの数には制限があり、装備の強化値によって変わる。
    • 49以下は2枠、50以上は3枠、75以上は4枠となる。
      • 強化の結果として+50/+75以上になる時ではなく、+50/+75以上の装備を強化する時に枠が増えるので注意。
  • 決定画面でキャンセルし、選択しなおすことで結果が変わる。

エンチャント付与の制限

同時につけられる数の制限

同一のパラメーター系エンチャントは同じ装備に2つ付けることはできない。
  • たとえば「ATKアップ」を2つは不可。「ATKアップ」と「ATK小アップ」は可能。
  • 「~ダウン」と「~アップ」も可能(意味はないが)。
  • その他のエンチャント(能力アップや耐性アップ等)は同じものを2個以上付与できる。

装備の種類による制限

封印書についているエンチャントの中には、武器/防具のどちらかにしか付与できないもの、まったく付与できないものがある。
  • 基本的に武器には防御系エンチャントが、防具には攻撃系エンチャントが付与不可能。
    • 武器に「最大HP小アップ」、「最大TP小アップ」、回避率アップ系は付与可能。
  • 「詠唱・詩・ダンス・人形中断率大ダウン」はリングにのみ付与可能。
  • 無効化や超アップなどの強力な効果はほとんどが付与不可能。
武器限定の
エンチャント
ATK系 ATKアップ。ATK小アップ。ATKダウン。
攻撃力系 物理攻撃力アップ。物理攻撃力小アップ。
魔法攻撃力アップ。魔法攻撃力小アップ。
クリティカル系 クリティカル率アップ。クリティカル率小アップ。
防具限定の
エンチャント
(リング含む)
最大HP/TP系 最大HPアップ。最大HPダウン。最大TPアップ。最大TPダウン。
DEF系 DEF小アップ。DEFアップ。DEFダウン。
防御力系 物理防御力アップ。物理防御力小アップ。
魔法防御力アップ。魔法防御力小アップ。
ダメージカット系 被物理ダメージカット。被物理ダメージ小カット。
被魔法ダメージカット。被魔法ダメージ小カット。
被ダメージカット。被ダメージ小カット。
属性耐性系 火、水、風、土、雷、斬、突、殴属性の耐性アップ、小アップ、ダウン、大ダウン。
火~雷、斬・突・殴属性の耐性アップ、小アップ、ダウン、大ダウン。
中断率系 詠唱・詩・ダンス・人形中断率ダウン、小ダウン、アップ。
HP/TP回復系 毎ターンHP回復。毎ターンHP小回復。毎ターンTP回復。毎ターンTP小回復。
その他 被クリティカル率ダウン。被ダメージを一定量TPに変換。
装備に付与できない
エンチャント
耐性系 状態異常無効系。属性耐性大、超アップ。
特殊 戦闘終了時にHP/TPが全快する。
ガスによるトラップ無効。
敵のHPと能力が見えるようになる。
封印書にはない
付与可能なエンチャント
武器限定 属性強化系。種族特攻系。追加効果系。
リング限定 全ステータス+1~12アップ。
ドール、ダンス、詩スキル効果アップ。
詠唱・詩・ダンス・人形中断率超ダウン。
特殊 被ダメージを一定量TPに大きく変換。
ヤル気が100未満にならない。ヤル気が最低値で固定される。
装備品のドロップ率上昇。

強化値による制限

一部のエンチャントは、強化後の装備の強化値が一定以上でないと付与できない。
エンチャント名 必要強化値
ATK~AGIアップ 10
全ステータス+3 10
全ステータス+6 30?
全ステータス+9 50?
全ステータス+12 75
毎ターンHP/TP回復 10
毎ターンHP/TP大回復 50
詠唱・詩・ダンス・人形中断率ダウン 10
ドールスキル効果アップ 50
ただし、エンチャント合成を利用すると制限を無視して付与可能(バグ?)。

備考

封印書にないエンチャント(属性強化や種族特攻系、全ステータスアップ等)は宝箱やドロップ品限定。
  • 鍛冶をすれば引き継げるので付与不可能なエンチャントではない。


エンチャント合成

特定のエンチャントが同時に選ばれると、別の効果に変化する場合がある。
  • 主に同種ダウン2個で同種アップに変化する。
  • 占有するエンチャント枠は、変化後の1個ぶんのみ。
  • 変化後のエンチャントがその装備に付与できないものの場合は、単に消滅する。
作成エンチャント 素材エンチャント
ATK~AGIアップ 同種ダウン×2
〇耐性アップ 同種ダウン×2(大ダウンは不可)
詠唱・詩・ダンス・人形中断率ダウン 詠唱・詩・ダンス・人形中断率アップ×2
毎ターンHP回復 毎ターンHP小回復×2
毎ターンTP回復 毎ターンTP小回復×2
斬・突・殴耐性小アップ 斬・突・殴耐性ダウン×2
斬・突・殴耐性アップ 斬耐性ダウン+突耐性ダウン+殴耐性ダウン
火~雷耐性小アップ 火~雷耐性ダウン×2
被ダメージを一定量TPに変換 行動速度ダウン+詠唱速度ダウン
被魔法ダメージカット 最大TPダウン+INTダウン+RESダウン
詠唱速度アップ 詠唱速度ダウン×2
行動速度アップ 行動速度ダウン×2

検証メモ
  • 封印書にないマイナス効果は「土」「火~雷」「突」「斬・突・殴」の大ダウン。
  • 2種・3種合成は恐らく上表のものだけ。4種合成が存在するかどうかは不明。
  • ステータス小アップを2個付けてもステータスアップにはならない。
  • 「~大ダウン」、「敵対心アップ」は反転できない。
  • 「敵対心アップ」「~大ダウン」を除いた、以下のダウン系3種合成パターンは検証済み。
    • 武器適用可なダウン系7種類→ATK、INT、RES、DEX、AGIダウン。行動速度ダウン。詠唱速度ダウン。
    • 防具適用可なダウン系20種類→最大HP、最大TP、DEF、INT、RES、DEX、AGIダウン。行動速度ダウン。詠唱速度ダウン。
      火、水、風、土、雷、斬、突、殴耐性ダウン。火~雷耐性ダウン。斬・突・殴耐性ダウン。詠唱・詩・ダンス・人形中断率アップ。


特殊修飾詞

エンチャントが1つ/2つの装備は、効果に応じた修飾詞がつく(参照:エンチャント効果)。

エンチャントが3つ/4つの場合は、強化のたびにランダムに選ばれる(候補は下表参照)。
エンチャントと同様、決定画面でキャンセルするごとに再選択。

エンチャント3つの装備

武器
熱き革命家の 寸鉄殺人の 前人未到の 一騎当千の 斬新奇抜の
真骨頂の 空と大地の 生殺与奪の 愛と勇気の 痛快無比の
免許皆伝の 波乱万丈の 怪力無比の まったりな 小粋な
偉丈夫な 破天荒な 魂震える 必殺必中 近未来的
フリーダム ミスティック ブレイブ インスパイア ワイルド
勇気百倍 嵐を呼ぶ あっと驚く 勇者も使った エコな
オカン一押し あっぱれ ぴかいち ナウヤンな ゆとりな
フィーバー スゴワザ バカウケ モテモテ ワクテカ
防具
大御所の 堅忍不抜の 円満具足の 漁翁得利の 唯一無二の
七転八起の 感無量の 天恵万歳の 伝説手前の ぽかぽかの
毒電波的な 夢心地な 気高き 誉れ高き 安全第一
英知結集 頭脳明晰 悪霊退散 敬天愛人 息災延命
金城鉄壁 アガペー アストラル ジニアス エルダー
ええ感じな 理想通りな 完璧除菌の 着けて安心 夢にまで見た
マジでヤバい 安全安心 まさかの時の 匠も驚く 皆が羨む
キュートな はなまる ほくほく カチカチ ブラボー

エンチャント4つの装備

武器
八紘一宇の 天衣無縫の 破邪顕正の 空前絶後の 難攻不落の
驚天動地の 国士無双の 宇宙鬼神の 悪滅正義の 超絶勇者の
世紀末覇者の 黒き魔王の 正義が燃える 運命改変 怒髪衝天
銀河旋風 最終兵器 一発逆転 熱血最強 勇気凛々
カイザー デストロイ ジャスティス アストロ ミラクル
天下無双の 天を切り裂く 星をも動かす 世界を統べる 夜空に輝く
勇気千倍 究極絶頂 未来改変 光と闇の ダークネス
プレミアム マーベラス マキシマム アメージング ヴェリタス
防具
全知全能の 完全無欠の 絶対無敵の 明鏡止水の 不朽不滅の
創世神秘の 独立独歩の 大胆不敵の 白き精霊の 大願成就の
九死一生の 秘密結社の 救世主の 国宝級の 未来に輝く
ゆるめな 豪華絢爛 家内安全 カラミティ フォーエバー
ディヴァイン エターナル バリバリ トリケトラ ラブビート
武神装甲 超絶限定 絢爛華麗 最強計画 一子相伝
新進気鋭な 雄大豪壮の 純真純白な 当代随一な 宇宙に轟く
星5つの ご意見無用な セラフィック エクセレント デラックス

バグ情報(v1.05)

いくつかの封印書のレベル表記が誤っている。以下の五種。
  • 鍛冶に使用したときの処理は正しい(マモノ本来の)レベル依存なので注意。
    特に実際のレベルが表記より低い「ねこばば」「ミスチェフボックス」「セラフィム」
封印書
ジュエラーズ 8 9
ねこばば 13 12
ミスチェフボックス 40 38
てるみん 55 56
セラフィム 98 97

レベルキャップが利いておらず、装備レベルが+99を超えてしまう(最大で+98→+103)。

コメント

  • ↑ATK系は武器にしか付かないしDEF系とダメージカット系は防具にしか付かないからそれはないな
    ATK+AGIかDEX+何か、DEF+もう片方+何かだと思う
    -- 2017-07-22 13:53:48
  • 中断率アップは普通に封印書にあって付与可能
    封印書にないマイナス効果は「水」「土」「火~雷」「突」「斬・突・殴」の大ダウン
    あと前作であった「最初からATK系のついてる防具」みたいなイレギュラーは今回ない気がする -- 2017-07-22 14:01:06
  • ↑×2そうだった…><;ご指摘 -- 2017-07-22 14:48:18
  • ミスった。ご指摘、どうもです。 -- 2017-07-22 14:48:56
  • 多分だけど「敵対心アップ」と「~~大ダウン」は合成にかかわらないと思う、こいつら反転できないし
    なので武器適用可なダウン系は7種類、防具適用可は20種類
    3種合成だと35+1140-20で1155種類…人海戦術取れればなんとか -- 2017-07-22 20:10:26
  • ↑の前提で3種合成チェックしてるけど、とりあえず武器適用可能なのとHPダウンの絡むのは存在しない模様
    何か法則があるわけじゃなくてお遊び気味に突っ込んだだけのような気が… -- 2017-07-25 17:12:06
  • ↑↑の条件での3種合成全パターンチェック完了、既知以外の組み合わせはなし
    同条件でATKの絡む4種合成もなし
    これ以上はちょっと膨大すぎるのでパス -- 2017-07-28 21:05:13
  • 魔法カットがあるのに物理カットがないって
    仕様を忘れててHP+ATK+DEFで設定して発動しなくなってるだけな気がするなあ -- 2017-07-29 12:46:24
  • ↑↑お疲れ様でした。+90以上で「○○耐性大アップ」みたいな期待もしてたんだけど…↑さんの言うとおり設定ミスなのか。それともただのお遊びか? -- 2017-07-31 16:11:00
  • 今回は鍛冶が重要だね。火~雷性能アップが非常に重要
    今回の敵は属性攻撃多すぎ、防ぐ手段がないと雑魚敵も脅威になる。
    前作はクラウンと獣人印籠さえあればなんとかなったのに -- 2018-12-26 23:34:16
コメント:

すべてのコメントを見る