クラッシーキャピタルマネジメント


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

余剰資産を抱えた割安感のある中小型株を発掘し、
大規模な自社株買いなどから株価を押し上げリターンを追求する独立系ヘッジファンド。

運用額は約30億円。

代表の片野氏は大学卒業後、外資系投資銀行にて株式アナリスト等を経験した後に
国内ヘッジファンドにて運用(日本株L/S)に従事。
その後2011年に独立し、クラッシーキャピタルマネジメントを創業。