ガルヴァリアH4ND3R

正式名称:???  パイロット:なし
コスト:6000  耐久力:  変形:△  換装:×
射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 火炎放射器 大型アームから火炎放射
射撃 ファイヤーバンカー 117 ゼノンex横サブの上位互換
射撃 胸部高出力ビーム砲 胸部の砲門から極太ゲロビ2本。着弾地点に爆風発生
射撃 ネットランチャー 胸部の砲門からネット4発同時発射
格闘 名称 入力 威力 備考
格闘 ワンツーパンチ→大形ビームクロー コンボ攻撃1。射撃派生有り。主力
格闘 切り開き→火炎放射→袈裟斬り→切り払い 202 コンボ攻撃2
格闘 大型ビームクロー【薙ぎ払い】 166 大型ビームクローで横薙ぎ。特殊ダウン
格闘 百裂拳→ストレート 前方へ移動しながら百裂拳を繰り出しストレートで〆
格闘 ダッシュタックル エフェクトを纏い突進する
格闘 ボディプレス 上空からのしかかる
格闘 ビームサーベル【回転】 その場でサーベルを回転させる
格闘 スピンアタック 多段ヒット
格闘 スピンアタック【ビームクロー】 サーベルを展開した状態でスピンアタック
格闘 炎の剣 153 バウンドダウン
格闘 ビームクローコンボ 358? 覚醒時に使用。恐らく覚醒技

【更新履歴】

19/05/30 新規作成。

解説&攻略

謎のMS「ガルヴァリア」が格闘特化の大型兵装と合体した巨大MA。
「H4ND3R(HANDER)」の名が示す通り、4基の巨大なアームユニットが特徴。そこから繰り出す格闘攻撃は強力。
射撃特化のB34M3Rと比べて耐久値が低い模様。

余談だが名称の「H4ND3R」はLeet表記で「HANDER」(ハンダー)とも読める為、前作のエクストリームTpのような格闘特化の兵装ではないかといわれている。

射撃武器

武装名は仮称。

【射撃】火炎放射器

大型アームに内蔵されている火炎放射器で攻撃。
アルトロンのサブ射撃のように死角が無く、背後にもノーモーションで放ってくる。
なお、火炎放射のSEはドラゴンやアルトロンのものと異なり、『勇者シリーズ』で多用されている火炎のSEである。

【格闘】ファイヤーバンカー

4基の大型アームから剣状のファイヤーバンカーを形成し、薙ぎ払う。
炎上スタン。

【射撃】胸部高出力ビーム砲

胸部に備えられているビーム砲から爆風付きの2連ゲロビを発射。
見た目はヴァリアントの高純度兵装「エクリプス」(特格使用時)と似ている。
なお、2本のビームには隙間が存在し、場合によってはその間に入って当たらないなんてことも。

【射撃】ネットランチャー

胸部に備えられているビーム砲からネットを4発同時発射。
スタン&鈍足。

格闘武装

【格闘】ワンツーパンチ→大形ビームクロー

大型アームで2回殴りつけた後、大型ビームクローで切り払う。
3段目から腕部ビーム砲を撃つ射撃派生のようなものも確認されている。

【格闘】切り開き→火炎放射→袈裟斬り→切り払い

ビームクローで切り開いた後、火炎放射でスタンさせて袈裟斬り→切り払いの順で攻撃を仕掛ける。

【格闘】大型ビームクロー【薙ぎ払い】

大型アームからビームクローを形成し、薙ぎ払う。
タキオン・フェイズのオーバーリミット横薙ぎと一緒と思えばよいが、強制ダウンではなく特殊ダウン。

【格闘】百裂拳→ストレート

その場で百裂拳をしながら移動し、ストレートパンチで〆る。
意外と移動範囲が広いため、遠くで百裂を仕掛けてきたらステップで誘導を切った方が良い。

【格闘】ダッシュタックル

その場で変形してエフェクトを纏いながら突っ込んでくる。
ディビニダドのタックルとザクレロのタックルを混ぜたようなものと思えばわかりやすいか。
エフェクトにはバリア判定が無い。

【格闘】ボディプレス

上空に移動した後、直後に地上に急降下してくる。
全体の動きはエクストリームDpのそれに近い。
瓦礫に判定があるかは要検証。

【格闘】ビームサーベル【回転】

足を止め、その場でビームサーベルを回転させる。
モンテーロの特殊格闘やエクストリームMpのガードと似ている。
サーベルに判定があり、触れるとダメージを受ける。
防御判定の有無は要検証。

【格闘】スピンアタック

4基の大型アームを展開しコマのように回転しながら突っ込んでくる。
多段ヒット。

【格闘】スピンアタック【ビームクロー】

ビームクローを展開した状態でスピンアタックを行う。

【格闘】炎の剣

大型アームから炎の剣を形成し、振り下ろす。
バウンドダウン。

【格闘】ビームクローコンボ

覚醒時に使用。恐らく覚醒技に相当するものと思われる。
クローアッパーで打ち上げた後、回転斬りを行い、左、右の順番でクローを突き刺し、最後は切り開いて〆る。
ガルヴァリア本体が紫色の閃光を発したら使用する合図。
3段目の突き刺しが掴み属性な為、ガードすると3段目で中断してしまう。

対策

強力な格闘武装を持つグレイズ・アインや、前作のエクストリームTp/リフェイザーTpと比べて格闘の攻撃範囲や判定が広く、威力も桁違いに高い。おまけにヒットストップも無いため、こちらのゲロビを掻い潜って攻撃してくる。

ガン逃げしても追いつかれることもあるので、敵の攻撃はしっかりガードで防いだり、ステップで回避しブーストダッシュで逃げよう。