FDSA航空科学技術大学@Wiki


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FDSA航空科学技術大学/FDSA Aviation College of Science and Technology Inc.@Wiki



FDSA航空科学技術大学(英称:FDSA Aviation College of Science and Technology Inc.)はフィリピン共和国パンパンガ州クラーク国際空港近接に本校を置く私立大学。略称は「FDSA」。
フィリピン人学生を対象とした航空整備士・技術者・地上職員・フライトアテンドなど航空業界従事者の育成学校である。また、カビテ地区の日系製造業へ学生を有給実習派遣するデュアルトレーニングシステムをTESDA/フィリピン労働雇用省技術教育技能教育庁の認可のもと運営を行う、DTS工業技術専門校を有す。

概要

校名:FDSA航空科学技術大学
ふりがな:えふでぃーえすえいこうくうかがくぎじゅつだいがく
英称:FDSA Aviation College of Science and Technology Inc.
ふりがな:えふでぃーえすえいえいびえいしょんかれっじおぶさいえんすあんどてくのろじーいんく
代表者:Engr. Juanito M. dela Cruz
設立年:2014年5月
所在地 本校:クラークキャンパス(BKN Bldg.,Mc Arthur Hi-Way, Camachilles, 2010 Mabalacat,Pampanga,Philippines)
    DTS工業技術専門校:カビテキャンパス(2nd floor, Room 201, Lin–AnBuilding, Governor’s Drive, Brgy.Hugo Perez, TreceMartiresCity,Cavite)

学科・専門技術課程

  • 航空整備士科  (大学課程 学士 4年)
  • 航空電子工学科(大学課程 学士 4年)
  • 航空機整備士科 (専門技術課程 2年)
  • 航空電子工学科 (専門技術課程 2年)
  • エアラインマネジメント・フライトアテンダント養成科
  • デュアルトレーニングシステム(カビテキャンパス)
  • その他特別コース

沿革

1988年 マニラ国内空港内へLINK FLIGHT AVIATION SCHOOLを創立。
1995年 セブ州へ事業移転。FLIGHT DYNAMICS SCHOOL OF AERONAUTICS(FDSA航空学校)へ改称。
2014年 パンパンガ州クラーク地区へFDSA航空科学技術大学として新規設立。
2015年 日系製造業を対象としたデュアルトレーニングシステムを提供するDTS工業技術専門校をカビテ地区へ設立。

関連リンク