V2バスターガンダム

正式名称:LM314V23 VICTORY TWO-BUSTER GUNDAM パイロット:ウッソ・エヴィン
コスト:500 耐久力:720 変形:無し 換装:任意換装/時限換装 分類:VARIOUS-S
※各形態の武装、コンボ、および立ち回りに関しては下記個別ページにて。
V2ガンダム ノーマル アサルト バスター アサルトバスター

射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 メガ・ビーム・キャノン 3 125 足を止めて単発ダウンビーム
射撃CS マイクロミサイルポッド - 39~147 両足から6発のミサイルを発射
サブ射撃 メガ・ビーム・キャノン【照射】 1 19~227 太い照射ビーム。着弾点に爆風発生
特殊射撃 ノーマル/アサルト/アサルトバスター換装 100 - レバーN:パージ(ノーマルV2)
レバー右:アサルト
レバー左:空打ち
レバー後:AB(ゲージ100時のみ)
特殊格闘 スプレー・ビーム・ポッド 1 35~227 距離及び当たり方でダメージ変動
後格闘 マイクロミサイルポッド分離 39~159? 斜め下にミサイルポッドを投下
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 光の翼 NN 158 巨大な翼を展開して斬り抜け
前格闘 斬り上げ→回転薙ぎ払い 前N 136
派生 光の翼 前特格N 179
覚醒技 名称 入力 威力B/L 備考
光の翼(防壁) 3ボタン同時押し 293/250 射撃バリア有りの突撃


【更新履歴】新着1件

17/06/02 新規作成

解説&攻略

V2ガンダムが中・長距離射撃戦用のバスターパーツのみを装備した形態。略称は(V2)B。
引っ掛けやすい単発ダウンのメインを主軸に、誘導に優れるミサイルの射CS、発生に難があるが高火力照射のサブ、発生が良い拡散ビームの特格を持つV2の砲撃特化形態。

砲撃形態らしく赤ロックはV2では最も長いため開幕の牽制や後衛を担当する時、敵相方をダウンさせた後の援護には有効。
弾の質そのものは中々だが、全武装で足が止まる上に発生が遅い武装ばかりなので気軽には使い難く、単純にブースト不利を背負いやすい点には注意が必要。
ノーマルとアサルトだけでも弾は充分で自衛、立ち回りも務まる性能を有しているのが悲しい所。

流石に全く使えないほどではないので、この形態にも使い所がある事は頭に入れておきたい。
機動力と自衛に不安があるので、ノーマルやアサルトへの換装は常に視野に入れて運用しよう。



射撃武器

【メイン射撃】メガ・ビーム・キャノン

[常時リロード:4.5秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:3.0][補正率:-40%]
右肩から単発ダウンのビームを放つ。
足が止まる・発生が遅いなどデメリットは多いものの、ABメインより威力・誘導・弾速に優れている。
特に誘導は強烈で中距離を超えたあたりから単発ビームにあるまじき曲がり方を見せる。
撃った後の隙が大きい為、基本的には即BDもしくはダイブ推奨。
平地でも素早く撃てば2発当てることができ、手早く200近いダメージを奪うことが出来る為、バスター形態では積極的に狙いたい。
発生の遅さから、横BDより前BDを行うと2発目ヒットが安定する。
『ON』と違ってサブにしかキャンセルできない事に注意。

【射撃CS】マイクロミサイルポッド

[チャージ時間:2秒][属性:実弾/爆風][ダウン][ダウン値:0.4(0.3/0.1)*6][補正率:87%(-10%/-3%)*6]
時間差でミサイルを2発ずつ3連射。外側から大きく弧を描くように進むため、近距離だと正面の敵には当たらない。
中距離以遠なら誘導はかなり良好に働く。ただし6発全てを命中させられる間合いは狭い。
移動中に発射すると多少滑り、連射の反動でやや後ろに下がるため攻撃と回避の両立が可能。

弾頭25ダメージ(-10%)、爆風15ダメージ(-3%)。
ミサイル系武器としては補正率・ダウン率がかなり低め。
当たったらメインで追撃を狙いたいが、当たり所によっては真横~斜め下に向かって吹き飛ぶため追撃できない時も多い。

【サブ射撃】メガ・ビーム・キャノン【照射】

[撃ち切りリロード:12秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:5.1(0.3*17)][補正率:32%(-4%*17)]
足を止め、少し後ろへ下がりつつ照射ビームを撃つ。
ABのサブに比べ発生や銃口補正で劣る代わりに、着弾点に爆風が発生するほか、ビームのみ直撃させればABサブ並の威力を叩き出せる。

ABサブと違いビームが太く、発射位置が高い為に視界が塞がり命中したかどうかの判断が下しづらい。
敵からの反撃もほぼ見えなくなるので、発射中はアラートや敵の耐久ゲージを頼りに判断する必要がある。
遠距離以外だと、ビームの太さを当てにした至近距離での使用も想定し、敵の意表を突いた瞬間を狙いたい。

ビーム1ヒット19ダメージ、補正-4%。17ヒット強制ダウンなのでダウン値は0.3か。
覚醒中でも強制ダウンまで当たる。B259/L250。
爆風は1ヒット9ダメージ、補正-3%。限界10ヒット82ダメージ、補正-30%、ダウン値0.2*10。

【特殊射撃】ノーマル/アサルト/アサルトバスター換装

[特殊リロード:22秒/100][クールタイム:12秒][属性:換装]
基本的なことはV2ガンダム(ノーマル)の同項目参照。

【特殊格闘】スプレー・ビーム・ポッド

[撃ち切りリロード:6秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:1.0/1hit][補正率:-10%/1hit]
足を止め、左肩から拡散ビーム砲を正面に放つ。射程限界はタイル4.5枚程度。1ヒット35ダメージ。
タイル2.6枚以内で直撃すれば最低141ダメージで強制ダウン。それ以上の距離だとよろけになる。中距離から使う時はきっちり追撃を入れよう。
攻撃範囲が広く、距離を詰められた際の自衛手段でもある。
発生やリロードは良好で、追撃に使えばメイン以上の火力を発揮できる。
相手が大型機かつ密着で撃った場合拡散前の部分が命中するためか、ダメージが120まで激減する。

【後格闘】マイクロミサイルポッド分離

[属性:実弾/爆風][ダウン][ダウン値:1.0/1.0*5][補正率:-20%/-10%*5]
タイル2枚分ほど後方に飛び退きながら脚部ミサイルポッド二基を眼下に投下する。一定距離を落下するか着弾すると球状の爆発。
弾数制限はないが、爆発するまで再入力は受け付けない。分離直後でもCSは問題なく使用可能で、CSCしても分離したポッドが消えることはない。
近距離でのトラップ・自衛に使えそうだが発生や弾道に難があり、運用には先読みが求められる。

爆風は1ヒット39ダメージで、補正-10%、ダウン値1.0。爆風のみでも5ヒット159ダメージで強制ダウン。
ポッド本体は85ダメージ、補正-20%で、ダウン値1.0。弾頭から直撃すると180ダメージ。
爆風は二つ発生することもあり、覚醒中でも強制ダウンまで十分取れる。

爆風には自爆判定がある。その際は約40ダメージ。
高度を上げるため狙って当たりに行くのは難しいが、うまく自爆できれば時間稼ぎを狙える。

格闘

【通常・横格闘】光の翼

基本的なことはV2ガンダム(ノーマル)の同項目参照。
ノーマル時・AB時は3段、A時・B時は2段のみ出せる。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 光の翼 89(75%) 19(-5%)*5 1.5 0.3*5 ダウン
┗2段目 光の翼 158(55%) 20(-4%)*5 3.0 0.3*5 ダウン

【前・BD格闘】斬り上げ→回転薙ぎ払い

基本的なことはV2ガンダム(ノーマル)の同項目参照。
この形態ではBD格闘がないため、BD中でもこちらのモーションが出る。
初段性能はノーマルと同等。

出し切りから射撃派生でスプレービームポッド。特格の弾数を消費し、弾が無いと使えない。
派生入力が遅いとダメージが減少ないし不発するので注意。
敵機体サイズによりダメージ変動を確認。
エピオンで220ダメージ。試作2号機で236ダメージを確認
220ダメージは6ヒット、236ダメージは10ヒットで計算上合致

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 斬り上げ 60(80%) 60(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┣特格派生 光の翼 130(55%) 19(-5%)*5 3.2 0.3*5 ダウン
┃┗2段目 光の翼 179(35%) 20(-4%)*5 4.7 0.3*5 ダウン
┗2段目 回転薙ぎ払い 136(64%) 50(-8%)*2 2.7 0.5*2 ダウン
 ┗射撃派生 スプレー・ビーム・ポッド 220~236(10%?) 35(-10%)*6~10? 7.7? 1.0*6~10? よろけ(強制ダウン)

覚醒技

光の翼(防壁)

基本的なことはV2アサルトガンダムの同項目参照。

コンボ

(>はブーストステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
射撃始動
メイン≫メイン 200(144) ()はダウン追撃時のダメージ
メイン→サブ 172 BDC繋ぎはまず不可能
メイン≫前N 181 壁際または要高度
CS≫メイン 146~172 CSのヒット数でダメージ変動
N格始動
N>メイン≫メイン 227 不安定
N>サブ 215
N>NN>メイン 236
N>前N>メイン 235
NN>メイン 227
NN>サブ 218
NN>NN 215 2段目の2hit目で強制ダウン。
NN>前N 209
N>特格 188~247 特格の当たり方により変動。現在確認された値のみ
NN>特格 238~274 特格の当たり方により変動。現在確認された値のみ
前格始動
前N>メイン 216
前N>前N 215 基本。繋ぎは前ステップ。
前→特格N>メイン 223 どうしてもダメージを水増ししたいなら
後格始動
???
覚醒中 B/L
N>覚醒技 276/237 アサルトと同値
NN>覚醒技 278/240 アサルトと同値

戦術

ダメージ重視の砲台のような形態で、赤ロック距離もV2の換装形態の中では最も長い。
開幕ゲロビによる事故狙いを始め、後衛担当時や敵相方をダウンさせて2機で狙っている最中に追撃やカットができれば火力が光る。
もっとも狙うべきは時間効率に優れるメイン≫メインであり、射撃CSはブーストを使わせる牽制程度に考えよう。
この形態では全ての射撃で足が止まり、機動力もV2の基本換装の中ではもっとも悪い為にブーストをいたずらに消費しやすい。
換装のタイミングを誤ると機動力が下がった隙を突かれてラインを上げられたり、相方を追われる様な事態になりかねない。
基本的にはメインが強みであることを理解し、CSで粘ろうとはせず、メイン残弾が切れたら即座に他形態に換装したほうがいいだろう。

コメント欄

名前:
コメント: