チーム強化


部員強化

どれだけ優秀な監督が居ても草野球の選手ではプロチーム相手には全く相手にならないだろう。部員そのものを強化していくことがチーム強化の第一である。
部員の強化は①レベルアップ②スキル習得③才能開花(悩み解消)④ポテンシャル上昇⑤限界突破⑥信頼度の6つある

①レベルアップ

部員のレベルアップには経験値が必要である。
経験値の入手方法は二つあり1)「熊や部員を素材にする」2)「試合をする」に大別される。このゲームでは経験値用のベアマックス(熊)が非常に多く手に入るため、熊を素材にして経験値を獲得するのが主な育成法となっている

2)「試合をする」
始めたばかりだと多くの試合で得られる経験値はとても少ないが、土日の曜日イベントでは試合での経験値が多めになっているので序盤の育成には良い。

詳しくは曜日イベントを参照

1)「熊や部員を素材にする」
熊や部員を素材にする強化では部費を消費する。強化する部員や使用する熊・部員のレアリティに関わらず、「部員のレベル×熊・部員の数×100」が要求される。(下のが画像だとLv.1×(1+1+7)×100=900部費を消費)

つまり、低レベルのうちにまとめてレベルを上げるほうが部費の効率は良い
高レベルのSRやSSRの部員をまとめて強化していると、地味に部費を消費するので注意(Lv53×(1+6)×100=37100部費を消費)。

このゲームは金曜の曜日クエストさえ周れば、部費が枯渇することはまずないのだが、始めたばかりの段階だと困ることはままある。
→部費については部費・おこづかいを参照。

ごく稀に、部員の強化が「大成功」「超成功」となる場合がある。
その場合、獲得できる経験値が
「大成功」の場合1.5倍(1.2倍かも?)
「超成功」の場合2.0倍(1.5倍かも?)
に増加する(要検証)」

  • 強化用ベアマックス
レアリティ アイコン 二つ名 名前 属性不一致 属性一致
SSR
正義のスーパーヒーロー ベアマックス(超)【属性】 300,000 450,000
SR
正義のヒーロー ベアマックス(大)【属性】 50,000 75,000
R
正義のマスコット ベアマックス(中)【属性】 10,000 15,000
N
正義のクマ ベアマックス(小)【属性】 5,000 7,500

主な経験値入手手段の1つ。
デレ戦の報酬、月~木の属性別イベント、ログインボーナスなど、さまざまな場面で入手可能。

属性が一致していると1.5倍のボーナスがつくため積極的に利用したい。
その時は選手強化時にEXP BONUSと表示される。(下の画像は属性が不一致なので上の画像よりも使用した熊の数がSRだけで3体も多くなっている)

ちなみに、チュートリアル後にプレゼントなどでもらえるSSR熊は、入手経験値が非常に多く、ガチャ産の純正SRやSSRでないと上限から溢れてしまうため、地味に使いにくい。
SSR熊は移籍させると200のおこづかいをもらえるため、もし持て余すようだったら移籍(売却)も選択肢に入るだろう。
なお、N部員は、属性一致のN熊が2~3匹でレベル20になる。
試合だと何十試合かこなさないと到達できないため、圧倒的に効率が良い。
ちなみに必要な経験値は部員やポジションによって異なるようだ?(要検証)

  • 部員の素材利用
熊ではなく、通常の部員も強化素材に利用できる。
また、熊と同様に同じ属性なら1.5倍の経験値が入手できる一方で、同じ部員を使用(限界突破)した際は2.7倍の経験値となる。
(例:覚醒前のSR【闘志の眼差し】野崎 夕姫 (一)を素材にした場合の入手できる経験値)
素材のレベル 属性不一致 属性一致 限界突破
Lv.1 3,000 4,500 8,100
Lv.80 3,987 5,981 10,766
倍率 1.0倍 1.5倍 2.7倍
基本的に、通常の部員を経験値の素材として使うには効率が悪く、素材のレベルが高くてももらえる経験値はそこまで多くはならない。(下の画像は同一属性のNを9体投入してもLv11までしか成長しない)

覚醒

N部員はLv.20 、R部員はLv.60、SR部員はLv.80までレベルを上げることで、次のレアリティへ覚醒させることができる。
能力が大きく上がり、最終的にガチャ産の純正SSR相当に近い数値に上昇する。
※ただし、取得スキルや、デレストの能力では明らかに劣るため、最終的には純正には劣ってしまうことに注意。
しかし、覚醒さえすればSR部員も試合では十分活躍できるばかりか、特に選手の調子に左右されるこのゲームでは控えの選手が重要となるため、
無課金監督はもちろん、微課金監督も、頭ハチナイな廃課金監督も、積極的に活用していくのがいいだろう。

なお、各部員はSSRまで覚醒させることで、覚醒ストーリーを解禁できる
ナインスターの欠片が手に入るため、暇を持て余している時などに覚醒させて石を集めるといいだろう。

覚醒には以下の覚醒素材が必要となっている。(なんJでは「覚醒剤」と呼ばれてるよ)

レアリティ 部費 かけら
芽生え
つばさ
自由(アオ
/ハル
N 10,000 20個 - - -
R 30,000 15 5 - -
SR 50,000 15 10 5 1
  • イベント産のSRの半分くらいはこの覚醒剤とは別にそのイベント産SR専用の特別な覚醒剤が必要になることがある。大抵は同じイベント内で入手が可能である。
  • R部員はLv80時にSSRへ、N部員はLv60時にSRへ、Lv80時にSSRへ覚醒する時も上記覚醒素材が必要になる。すなわちN部員やR部員も満遍なく強化させようとする監督は、かけらをかなり消費する点も留意したい。

⑤限界突破

通常の部員が被った時は限界突破(通称:限凸)に用いるのが良い}(投手SSRに関しては調子別に起用するのも手である)。
同じカード(同じキャラではないことに注意)を強化素材にして利用すると5回まで限界突破が可能となる。
その時は選手強化時に限界突破と表示される。


野手なら「ミート」「パワー」「走力」「守備」
投手なら「ミート」「パワー」「走力」「守備」「球速」「コントロール」「スタミナ」
に、それぞれ2回まで、計5回振り分ける事が可能になっている。
この限界突破は、覚醒させても引き継がれる
仮にR部員を覚醒させてSRにしたとして、部員の限界突破に必要な部員は元のR部員のままであるため、限凸を理由に覚醒を渋る必要はない。安心して覚醒させよう!

なお、強化して伸びる数値はN部員は+50、R部員は+100、SR部員は+200、SSR部員は+300(球速だけはN部員とR部員は+1、SR部員とSSR部員は+2)である。
ちなみに、上記のようにR部員がSR部員に覚醒した場合、Rの時に限凸して上昇した+100のステータスは変わらず+100のままであり、SRの時に重ねて限凸しても+100のままとなる。
N部員やR部員は、覚醒させるとやがてSSR部員並のステータスを持つが、この理由のためにSSRと比較して限界突破による伸びで最終的には劣ってしまう。デレストの性能でも大きく劣る
(まぁ一方でSSRは限凸させられるほど同じ部員を入手すること自体が困難であるのだが…)

限界突破はチームスキルの発動条件を考慮して振り分けた方がいいだろう。2018月10月より向日葵スキルにも影響するようになったが、上級者向けな成長方法なので説明は当該ページを参照。

例えば、イベント「飛躍のプロローグ」で入手できるSR【快打の余韻】有原 翼 (遊)は、イベントを完走することで容易に限界突破を5回できるが、
最終的にLv.MAXとなった時の彼女のステータスは
ミート パワー 走 力 守 備
3743 2896 3161 2657
となっている。

彼女はSRなので限凸1回につき+200を振れる。よって遊撃手である彼女は、ミート2パワー1走力2守備0に限界突破を行えば
ミート パワー 走 力 守 備
4143 3096 3561 2657
となり、「万能打線・先鋒」を発動させつつミート4000超えまで上昇させ、上位打線の要になってくれる。
→チームスキルの詳細はチームスキル一覧(新)を参照のこと

また彼女は才能「チャンスメーカー」持ちであるので1番での起用などで個人スキルや才能も生かせるだろう。

また、守備型イベントなどでは守備に 限凸を振り返えて 守備型チームスキルを発動させることなどもある。
ただし、これはあくまでイベントで5枚限界突破用のSRが手に入るパターンであるため、ガチャ産は1人ずつ強化していくことになる。その場合監督の好み次第で育成していくことになるだろう。


投手に関しては、「球速」「コントロール」「スタミナ」で問題ないと思われる。
優先度としては「球速」=「コントロール」>「スタミナ」
が概ね多く、抑え投手ならスタミナを上げずに「野手能力」を上げるのも1つである
参考までに能力値が3000または120km/hを超えているとチームスキル条件を満たすことができる。
お好みでどうぞ。

②スキル習得

ハチナイではレアリティが上がるほどレベルアップによるステータスの最大値は大きくなるが、レベルよりも劇的に効果が大きいのがスキルと後述の才能である。レベルアップだけではなくスキル習得していくことで、大きな力を発揮すると考えると良いだろう。

スキルを習得するには3つ方法がある。1)デレストで自分で習得2)姉妹校に練習生を送り出し習得してもらう3)絆の結晶で習得。
下記のようにメリット・デメリットを記載したが、どれか一つだけやっていくというよりは1)デレストで自力習得を基本として2)難しそうなスキルは姉妹校に頼り3)姉妹校が敬遠しがちな極意レベルのスキルを絆の結晶で習得するというのがオーソドックスなやり方になるかと思われる。
方法 メリット デメリット
1)デレスト 自分で好きなスキルを好きなだけ習得できる デッキによっては自力での習得に困難なスキルがある
デレスト中のドロップによってソウルストーンや部費などが手に入る デレスト1回につき元気を10(ボーナス期間中なら5)消費する
2)姉妹校 自力での習得に困難なスキルも習得してもらえることがある どのスキルを習得できるか姉妹校任せになる
姉妹校によってはスキルが習得されないことがよくある
元気のコストが0で習得可能 最短20時間に1つしか習得できない
ソウルストーンの入手策を別途考える必要がある
3)絆の結晶 アイテムがあれば一瞬でスキルを習得できる 固有スキル・秘奥義をどんどん習得するほど絆の結晶の入手は難しい
絆の結晶の用途が向日葵スキル向けになり始めている

なお、デレストでの習得方法は本wikiのデレストについてと特訓テーブル各ページを参照してほしい。

SSR固有スキルをさらに成長させる向日葵スキルについては当該ページを参照

③才能開花(悩み解消)

スキル習得で述べたようにキャラ育成の大きい部分になっている。
詳しくは才能開花を参照。
主にデレストでのドロップと毎日4回まで挑戦可能!で手に入るソウルストーンを用いて、選手の悩み解決・才能開花ができる。
ソウルストーン
(一応ナインスターでもLv.6まで可能だがこれをやると石油王クラスの資金力を疑われる)
「悩み」はそのまま「才能」に昇華できるので、まずは積極的にお悩み解決していくといいだろう。
優先的に解決していきたいのはスタメンとして使っているキャラ(特にSSR)である。
地蔵監督はお悩み相談カウンセラーである可能性が…?でも大抵の悩みは部員同士で解決しているような…
才能はLv.3、Lv.5、Lv.7のものがそれぞれあり、Lv.7まで強化するとピンク色に表示される

④ポテンシャル強化

詳しくはポテンシャルについてを参照してほしい。
レアリティ 属性 二つ名 名前 獲得経験値 風属性の経験値
N ふしぎ Dr.ベア・マックス(E) 750 1,125
R 摩訶不思議 Dr.ベア・マックス(C) 1,500 2,250
SR 奇々怪界 Dr.ベア・マックス(A) 2,500 3,750
SSR びっくり仰天 Dr.ベア・マックス(S) 8,000 12,000
つまり、ポテンシャルが肩G走塁Fの選手に、Dr.ベアマックス(E)を用いると、全ての1つランクが上がって肩F走塁Eになる。
ただし、もう1度Dr.ベアマックス(E)を用いても肩E走塁Eとなるだけで、既にEのポテンシャルをそれ以上上げることができない。
上位のDr.ベアマックス(C)や(A)を用いることで、この壁を突破することができる。
これらの主な入手手段は
「デレスト」でのドロップ(Dr.ベアマックス(E)(C)のみ)
「おこづかい交換」で月に1つ交換可能
「イベントかっ飛ばせ!ホームランイベント守りぬけ!鉄壁イベントでのドロップ(おおよそ4か月に1度程開催)
「ログインボーナス」
「その他イベント」での報酬
などがある。

また、部員を利用してもポテンシャルを上げることができるが、ポテンシャルE熊までは割と手に入るのでここまで神経質にならなくても良いかもしれない。
肩Fの部員を素材にして肩Gの選手に使用すれば、肩Fに上げることができる。
その時は選手強化時に能力BONUSと表示されるので確認してほしい。

なお、ポテンシャルSにするには全ポテンシャルS熊と投打走捕に特化した4つのタイプのS熊がいる。前者がランクマ500位以内、後者は勝ち抜きマッチの商品としての入手と限られている。投打走捕の各ベアマックスはそれぞれ以下のポテンシャルのみ上昇する。(少々足が遅いすこきゃらの盗塁死が観たくないならこっちがおすすめやろうなぁ)
奇想天外 走塁 盗塁 リード 頑丈度 度胸 学力 粘り強さ ノビ キレ クイック
Dr.ベアマックス(S)【投】 G G G G G G G G S S S S
Dr.ベアマックス(S)【打】 G G G G S S G S G G G G
Dr.ベアマックス(S)【走】 G S S G G G S G G G G G
Dr.ベアマックス(S)【捕】 S G G S G G G G G G G G

⑥信頼度(すこぽ)

詳しくは信頼度のページを参照
キャラにハートマークを付けて試合をするとカード毎ではなくキャラ毎にポイントが貯まる。一定数まで貯まるとステータスを上昇させることができる。最初の上昇量は雀の涙だがLv7になるとSSRを1凸させるよりも大きな上昇量になる。

オーダー編成/チームの選手管理や采配面

オーダー編成

采配

ハチナイの試合ではオートとマニュアルの2種類ある。オートだと試合中に指示を出すことはできないが、マニュアルだと制限を解放した部分までの指示をすることができる。
メリット デメリット
オート 楽/早い
マニュアル ややマニュアルのが強い 面倒/時間がかかる
煮詰めたオーダー・采配でないとオートの方が強い
戦術の解放に専用アイテムが必要
詳細は戦術機能を参照。

チームの選手管理

新規選手勧誘

スカウトで勧誘

移籍

つまりは「部員の売却」。(なんJでは「風呂に沈める」などと呼ばれてるよ)
現在のオーダーの選手はここで選択することができないので注意。
なお、R部員以上は、移籍させるとそこそこのおこづかいになるばかりか、(覚醒剤を与えて)覚醒させるとより入手できるおこづかいが増えるので、移籍させて(風呂に沈めて)おこづかいおっぱい入手を画策する監督が何人かいる。
詳しくは部費・おこづかいを参照。

選手一覧

所持している選手すべてを見ることができる。
右下の「Lock」というボタンを押すと、部員の保護状況を一括で変更できる。
鍵をかけておけば、移籍や強化で選択できないので非常に便利になる。面倒でも保護しておくのを推奨。

編集、追記などおねがいします。

コメントフォーム

  • 不適切と思われるコメントを削除
  • 内容が古くなっていたので大幅に加筆修正しました。 - 名無しさん (2018-11-11 21:54:03)
名前: