ロック・ハワード|ROCK HOWARD

サウスタウンの裏の権力者、ギース・ハワードの息子であり、サウスタウンのヒーロー、テリー・ボガードを養父に持つ複雑な出自の青年。
実父と養父の技を受け継ぐ天才的な格闘センスの持ち主。
男所帯の中で育ったせいか、女性が苦手。
CV:内田雄馬

ver2.00から参戦を果たしたDLCキャラクターの一人。
体力は標準値の1000で、飛び道具・溜めコマンドの無敵技・突進技・当身技・コマンド投げ・中段攻撃などとにかく技のバリエーションが豊富。
しかし個々の技の性能は決して高いとは言えず、よく言えばやれる事が多いが悪く言えば中途半端な性能の持ち主。
相手の土俵に付き合った戦い方では力押しされやすいため、安定して勝つには相手キャラへの対策と相手プレイヤーへの対応が両立して求められる。
初心者でも扱いやすい部類ではあるが、中級者以上が使って初めてポテンシャルを引き出せるキャラクターと言える。

ver2.01からバックステップの後半部分に投げられ判定がなかった不具合など修正。
ver3.00から真空投げの発生はやや遅くなったがEX版の無敵時間増加や屈強Pの攻撃判定拡大、他全体微強化。
+紹介動画

紹介動画




コマンド表

コマンドはキャラクターが右向きの場合
アイコンの意味は以下の通りです。
:EX・MAX版対応技 :スーパーキャンセル対応技 :アドバンスドキャンセル・クライマックスキャンセル対応技
種別 技名 コマンド 備考
通常投げ ファングアンドクロウ 近距離で
虚空閃 近距離で
特殊技 エルボースパイク
アークキック 中段攻撃、キャンセル版は上段判定
真空投げでのみ空振りキャンセル可
必殺技 烈風拳 空振りSC、AC可
ハードエッジ EX版はヒット時壁バウンド発生
ライジングタックル 溜め
  ブレーキング 強ライジングタックル中に同時押し 強ライジングタックルヒット、ガード時のみから可
レイジラン・Type「ダンク」 中段攻撃
EX版はヒット時地面バウンド発生
レイジラン・Type「シフト」 裏に回った直後真空投げでキャンセル可
クラックカウンター (相手の攻撃に合わせて) 弱版は上中段当身可、強版は下段当身可
EX版上中段当身可で成立時、打ち上げ攻撃追加+追撃可
真空投げ 近距離で EX版は追加攻撃+壁バウンド発生
  ブレーキング 真空投げ中に同時押し EX真空投げからは発生不可
超必殺技 シャインナックル MAX版は地上部分CC可
レイジングストーム MAX版はボタン長押し可能
CLIMAX超必殺技 デッドリーレイブ・ネオ

+連続技

連続技

アイコンの意味は以下の通りです。
(数字)=その攻撃ヒット数でキャンセル:例:近強P(1)=近強P一段目で
SC=スーパーキャンセル AC=アドバンスキャンセル CC=クライマックスキャンセル
QM=クイックマックスキャンセル 

主力連続技

1 ジャンプ攻撃または弱攻撃ラッシュ(近立ち弱P連打)
備考 基本コンボその1。ラッシュのコンボは間合いが離れるとラッシュにならないので繋げる場合間合いには注意。
2-1 屈弱K×2遠立ち弱K弱ハードエッジ
2-2 屈弱K屈弱P弱ハードエッジまたは【強ライジングタックル~(ブレーキング)弱ハードエッジ】
2-3 (密着限定)屈弱Kまたは近立ち弱K屈強P弱ハードエッジ
備考 基本コンボその2で下段始動。
2-1は通常攻撃部分が後述の発動コンボ始動にもなる。
2-2は強ライジングタックルブレーキングでダメージアップが図れるが、屈弱Kのヒットが遠いと繋がらない場合があるので間合いには気をつけよう。
2-3は目押しコンボでダメージは高いがこちらは密着しないと屈強Pがヒットしないので間合いには注意。
パワーゲージがあれば各必殺技にSC超必殺技でダメージアップ可能。
3 近立ち強Pまたは近立ち強Kエルボースパイク強ハードエッジ
備考 基本コンボその3で強攻撃始動。 特殊技部分までは後述の発動コンボ始動にもなる。
パワーゲージがあれば必殺技にSC超必殺技でダメージアップ可能。
4 真空投げ~(ブレーキング)強ハードエッジ
備考 真空投げ始動のコンボ。真空投げブレーキングの直後に強ハードエッジを入力しないと間に合わないので注意。
パワーゲージがあれば必殺技にSC超必殺技でダメージアップ可能。

その他の連続技(自由記述欄)

1
備考

発動コンボ

  • MAXゲージ1000~、パワーゲージ1消費 
1-1 屈弱K×2遠立ち弱KQM近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクEXハードエッジ強ハードエッジ
1-2 近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクQM近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクEXハードエッジ強ハードエッジ
備考 発動コンボその1でMAXゲージのみ使用。超必殺技を使ったレシピは下記その3へ。

  • MAXゲージ1000~、パワーゲージ1消費 相手画面端限定
2-1 屈弱K×2遠立ち弱KQM近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクEXハードエッジEXダブル烈風拳強ライジングタックル(~ブレーキング)弱烈風拳弱ライジングタックル
2-2 近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクQM近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクEXハードエッジEXダブル烈風拳強ライジングタックル(~ブレーキング)弱烈風拳弱ライジングタックル
備考 画面端発動コンボでMAXゲージのみ使用。

  • MAXゲージ1000~、パワーゲージ2~5消費
3-1 屈弱K×2遠立ち弱KQM近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクEXハードエッジ強ハードエッジ(AC)MAXレイジングストーム(CC)デッドリーレイブ・ネオ
3-2 近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクQM近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクEXハードエッジ強ハードエッジ(AC)MAXレイジングストーム(CC)デッドリーレイブ・ネオ
備考 発動コンボその3。
レシピはパワーゲージ5本消費だがパワーゲージ量が足りずCCできない場合はMAXレイジングストームをMAXシャインナックルに変えて〆た方がダメージが高い。

  • MAXゲージ1000~1250、パワーゲージ1~5消費、相手端限定
4 ジャンプ強Pまたはジャンプ強K近立ち強Pまたは近立ち強Kエルボースパイク QM近立ち強Pまたは近立ち強KエルボースパイクEXハードエッジEX烈風拳強ライジングタックル~(ブレーキング) 弱烈風拳しゃがみ強K
屈弱K×2遠立ち弱K 強ハードエッジMAXシャインナックルまたはレイジングストームMAXシャインナックル
アークキック
備考 画面端用発動コンボ。
先鋒、中堅向け。大将ならもう少し効率のいいコンボがありそうなので誰か↓に追記してね。ゲージ1本なら弱烈風しゃがみ強K〆、3本ならSCでMAXシャイン、4本ならレイジングACシャインナックル。ゲージ2本のときはEXハードエッジの後弱ハードエッジMAXシャインナックルのほうが減る。
弱烈風からしゃがみ強Kに行かずに立ち強Porしゃがみ強Pで復帰させて更に畳み掛けることも可能。

  • MAXゲージ1000~、パワーゲージ1~使用、EXレイジラン・Type「ダンク」始動
5 EXレイジラン・Type「ダンク」EX烈風拳EXハードエッジ強ハードエッジ(AC)MAXレイジングストーム(CC)デッドリーレイブ・ネオ
備考 EXレイジラン・Type「ダンク」ヒット時からのコンボ。
EXレイジラン・Type「ダンク」は発生が遅いためコンボに組み込めないので立ち回りで引っ掛けた際に持っていく。
そのためMAXゲージ残量が足りない場合はヒット後強ライジングタックル(~ブレーキング)弱ハードエッジに切り替えよう。
レシピはパワーゲージ5本消費だがパワーゲージ量が足りずCCできない場合はMAXレイジングストームをMAXシャインナックルに変えて〆た方がダメージが高い。

  • MAXゲージ1000~、パワーゲージ1~使用、画面端EXレイジラン・Type「ダンク」始動
6 EXレイジラン・Type「ダンク」EX烈風拳EXハードエッジ強ライジングタックル(~ブレーキング)弱ハードエッジ(AC)MAXレイジングストーム(CC)デッドリーレイブ・ネオ
備考 画面端でEXレイジラン・Type「ダンク」ヒット時からのコンボ。
こちらもMAXゲージ残量が足りない場合はヒット後強ライジングタックル(~ブレーキング)弱ハードエッジに切り替えよう。
強ライジングタックルは引き付けないとすっぽ抜けて当たらないので注意。
レシピはパワーゲージ5本消費だがパワーゲージ量が足りずCCできない場合はMAXレイジングストームをMAXシャインナックルに変えて〆た方がダメージが高い。


+基本戦術

基本戦術


難敵対策


雑記



+通常技性能解説

通常技性能解説

通常技

Ca:キャンセルの可否 〇:各種必殺技、特殊技などでキャンセル可 連:連打キャンセル可 必:必殺技以上でのみキャンセル可 超:超必殺技以上でのみキャンセル可 特:特殊なキャンセルが可
Ca 解説
弱P
弱K
強P
強K
屈弱P
屈弱K
屈強P
屈強K
J弱P
J弱K
J強P
J強K
吹っ飛ばし
J吹っ飛ばし
通常投げ

特殊技

Ca 解説
技名


+必殺技性能解説

必殺技性能解説

Bt:ボタンの入力 共:弱強共通 Ca:キャンセルの可否
技名 Bt Ca 解説
烈風拳 ギースと同じ烈風拳で地を這う衝撃波を飛ばす飛び道具攻撃。
弱版は発生は遅いが硬直が少なく弾速が遅い。
こちらは発生がやや早くなり硬直が増えるが弾速が早くなる。
EX - ダブル烈風拳。ギースと同じで1段目でその場に衝撃波を出し2段目で衝撃波を飛ばす。
発生が早く硬直がとても少なくなりダメージが上昇する。
ただし衝撃波を飛ばすのが2段目からのため飛び道具部分としての発生は遅め。
ハードエッジ 前方に突進し肘打ち攻撃を行う。発生が早く弱攻撃から繋げられる。
ガード不利硬直はややあるが離れるため反撃は受けにくい。
ver3.00から移動距離を長く変更。
突進移動距離が長くなり肘打ちヒット後強制ダウンの掌底攻撃の2段攻撃になる。
ダメージが高いが発生が遅くガードされると1段目と2段目に間が生じ、発生の早い無敵技で割り込まれる場合がある上2段目のガード不利硬直が大きいので注意。
EX - 発生の早い強版になりなおかつ発生から移動途中は足元無敵、さらに攻撃直後まで飛び道具無敵が付き、2段目がヒットすると壁バウンドが発生するため発動コンボに重宝する。
ただしガード不利硬直はややあるので注意。
ver2.01から1ヒット目にスーパーキャンセルが可能だった不具合を修正。
ver3.00から攻撃判定拡大。
ライジングタックル テリーのライジングタックルと同じように両腕を真横に開き逆立ちしつつ、プロペラのように回転しながら上昇突進する対空技。
発生が早く出だし部分に無敵時間があるので割り込みと対空に使いやすい。
隙は大きいので注意。
こちらは投げ無敵しかなくなるが上昇高度が高くなりヒット数が増えダメージが上昇する。
1段目の地上攻撃部分ヒット、ガード時はブレーキング可能だが隙は大きく減るわけではないので追撃コンボ専用となる。
EX - 発生がとても早くなり出だしから長い無敵時間がつき攻撃範囲が増えダメージが上昇する。割り込み性能とともにMAXゲージのみのコンボで高いダメージを出すことができる。
┗ブレーキング 弱P+弱K - 強ライジングタックル1段目ヒット、ガード時から行える停止行動技。
先述にあるように停止しても硬直時間がややあるので強ライジングタックルからコンボダメージを伸ばす要素技となる。
レイジラン・Type「ダンク」 - 前方にダッシュし相手の目の前に来ると少し飛び、ダンクのようなモーションのパンチ攻撃を行う中段技。
飛んだ部分で一部の下段攻撃をかわすことが可能だが、パンチ攻撃を行う予備動作がやや見切られやすくガードされると不利硬直がややあるのが欠点。
だがダッシュ部分が通常ダッシュと同じモーションなのでわかりにくく相手が近い場合ダッシュの動作を行わずに即パンチ攻撃を行うことが可能なので間合いによってうまく使いこなそう。
EX - 発生が早くなり移動中足元無敵と飛び道具無敵が付き、パンチ攻撃ヒット時地面バウンドが発生し発生の早い攻撃で追撃可能になる。
ただしガードされた際の不利硬直が大きくなるので注意。
レイジラン・Type「シフト」 - 前方にダッシュし相手の目の前に来るとすり抜けて裏側に回ることができる移動技。
攻撃部分などはないが裏に回ることができるので相手の意表を突くことができる。真空投げで硬直をキャンセル可能。
ただし相手が画面端背負いの場合は裏に回れないので注意。
クラックカウンター - 立った状態で構えを取り、相手の上段、中段攻撃が接触するとカカト落としで反撃する当て身技。
当身の横判定は前方のみで縦判定は腰から頭部より若干上まで。
当て身の発生は早いが相手の攻撃や間合い次第では当て身が成功しても反撃が間に合わずガードされたり届かないことがあるので注意しよう。
なおこちらの反撃がガードされた際の不利硬直がややあるが早い攻撃でなければ相手からの反撃は受けづらい。
こちらはしゃがんだ状態で構えをとり、相手の下段攻撃が接触するとカカト落としで反撃する当て身技。
当身の横判定は前方のみで縦判定は足元から胸元辺りまであり。同じく間合いなどには注意しよう。
EX - こちらは弱版と同じモーションで上段、中段攻撃を当て身することが可能で成功するとカカト落としからさらに蹴り上げ攻撃を追加し追撃可能になる。
当身判定発生まで全身無敵が付き当身の横範囲が後方部分にも拡大し、縦判定は腰より若干下まで増える、
成功した際のリターンは大きいが欠点部分も弱版と同じな点に注意。
真空投げ - ギースの通常投げと同じだがこちらはコマンド投げ性能。発生はやや遅めだが通常攻撃などを空振りキャンセルすることで崩しに機能しやすい。
ブレーキングを行えば硬直をキャンセルすることが可能でさらに突進技などで追撃可能になる。
ver2.01から空中にいる相手に対して成立していた不具合を修正。
ver3.00から投げ発生時間を遅く変更。
EX - こちらは投げ発生前~投げ発生同時まで無敵時間が付き、ブレーキングができなくなるが代わりに自動的に追加攻撃(羅刹)を行い、ヒットすると壁バウンドが発生し追撃可能になる。
ver2.01から空中にいる相手に対して成立していた不具合を修正。
ver3.00から投げ発生を遅く変更、無敵時間増加。
┗ブレーキング 弱P+弱K 真空投げを行った後の構え動作をキャンセルすることができる停止技。硬直を減らせるうえ空中にいる相手に追撃することが可能になる。
EX真空投げからは発生不可。
シャインナックル 突進しながら多段ヒットするパンチを放つ打撃攻撃。発生が早く連続技に繋ぎやすい。無敵時間が発生前に切れるものの長い投げ無敵が存在する。
ガードされると不利硬直は大きい点に注意。
MAX 発生が早くなり出だし部分から飛び出しまで長い無敵時間が付く。突進後打ち上げアッパー→逆ライジングタックル?→レイジラン・Type「ダンク」のパンチ攻撃を行いダメージが上昇する。
割り込みと連続技に使いやすいがガードされると不利硬直が更に大きくなる点に注意。
ver3.00から弾に対する無敵時間を増加。
レイジングストーム 自身の周りに地面から衝撃波を発生させる。攻撃発生前に無敵時間が切れてしまうが攻撃発生が早く攻撃発生時は低姿勢になるので対空に使いやすい。
攻撃持続時間は長いものの硬直時間は長いので注意。
MAX 発生が早くなり範囲が広くなりダメージが上昇する。発生直後に無敵時間が付くので割り込みに使いやすくなる。
ボタン押しっぱなしで溜めが可能だが無防備になる点に注意。
攻撃持続時間が長いもののやはり硬直時間は長いので注意。
CLI デッドリーレイブ・ネオ - - 突進し相手に接触すると演出に移行し乱舞攻撃を行い大ダメージを与える。発生が早く長い無敵時間が付くので割り込みと連続技に使いやすい。
ガードされると不利硬直が大きい点に注意。

+技解析

技解析

Hit:ヒット数 Dmg:ダメージ ()内:小ジャンプ時のダメージ Stn:スタン値
G段:ガード段 全F:全体フレーム 発生:発生フレーム
Ca:キャンセルの可否  連:連打キャンセル可 超:超必殺技以上でのみキャンセル可 特:特殊なキャンセルが可

通常技

Hit Dmg Ch Stn G段 全F 発生 無敵 硬直差 Ca 備考
弱P 1
弱K
強P
強K
-
屈弱P
屈弱K
屈強P
屈強K
J弱P -
J弱K -
J強P -
J強K -
吹っ飛ばし
J吹っ飛ばし -
GC吹っ飛ばし -
通常投げ - 0 -
-

必殺技

Hit Dmg Ch Stn G段 全F 発生 無敵 硬直差 Ca 備考
EX
EX
EX
EX
EX
EX
MAX
MAX
CLI