スキル

「スキル」は「センター」に編成したぷちぐるが発動することができます。
ぷちぐるはそれぞれ1つ「スキル」を持っており、ミッションによって有利になる「スキル」は様々です。
ミッションに合わせた「スキル」を持つぷちぐるを編成すると、クリアしやすくなります。
(ゲーム内ヘルプより)

各ぷちぐるに個別に設定された特殊技能です。
センターぷちぐるを消すことにより画面左下の円形のスキルゲージが溜まっていき、
スキルゲージが完全に溜まりきった状態で左下のセンターぷちぐるの顔が書かれたボタンを押すことでスキルが発動します。
スキルを発動するとスキルゲージは0に戻ります。

定番スキル解説

ここでは、スキルの中でも、多くの種類のぷちぐるが持っているスキルを解説しています。

「ランダムでぷちぐるを消すよ」

  • 役立つミッション:ぷちぐる消去、コンボ、スキル使用回数、ショータイム回数、イベント玉消去

盤面上のぷちぐるをいくつか消去します。
「つながっていないぷちぐるを優先して消す」「センターぷちぐるは消さない」等、ぷちぐるによって消去の挙動が異なります。
ぷちぐるが持つ消去スキルの挙動は、各ぷちぐるの個別ページを参照してください。

必要ぷち数に対して消去数が多いため、「スキル使用回数」「ぷちぐる消去数」といったミッションを得意とします。
ショータイムゲージを貯めやすいため、ショータイム回数も稼ぎやすいです。

このタイプのスキルの大半は、まとめて消去されるわけでないため、
スキルでは1~2ぷちの短いつながりがたくさん消えることになります。
長いつながりを消すことによるボーナスはほぼ得られないので、ゴールドは稼ぎにくいです。

「(範囲)のぷちぐるをまとめて消すよ」

  • 役立つミッション:ぷちぐる消去、ゴールド、種類不問ボム、ショータイム回数
    • (消去する範囲次第で)ゴールドボム、タイムボム

指定された範囲内のぷちぐるをまとめて消します。
今の所、必ず「まとめて消す」効果が付与されているため、11ぷち以上消すことでボムが出現します。
スキルとボムでまとまった塊を合計2回消せるため、ゴールドやショータイムゲージを稼ぎやすいですが
スキルLvが低く範囲が狭いうちは、10ぷち以下しか消せず、ボムが出現しないこともあります。

スキルの効果範囲内のぷちぐるは全て消してしまい、効果範囲外は一切消えないため
長いつながりを作るのには向いていません。

「ランダムで高得点センターぷちぐるが出現するよ」

  • 役立つミッション:スコア、つながり(赤~虹)、タイムボム、スコアボム

盤面上の非センターぷちぐるのうちいくつかを、センターぷちぐるに置き換えるスキルです。
このタイプのスキルは「つながっていないぷちぐるが置き換わりやすい」という性質があるようです。

「(形状)にぷちぐるが出現」と比べると発動に必要なぷち数は更に多く、出現数も少ないため
闇雲に使って、闇雲に消しても、見合った効果は得られません。

スキルは、盤面上にセンターぷちぐるが多数ある状態の時に使いましょう。
センターぷちぐるが多ければ多いほど、スキルで出現したぷちぐるが既存のつながりにくっつきやすくなり
つながり数を大きく増やすことができます。
きちんと状況を見計らって使用することで、赤~虹のつながりを簡単に作ることができます。

スキルを活用するために、盤面にセンターぷちぐるを残す「仕込み」が必要になるため、
どうしてもぷちぐるの消去ペースは落ちてしまいます。
スキル使用回数やショータイム回数はかなり稼ぎにくいです。

「(形状)に高得点センターぷちぐるが出現するよ」

  • 役立つミッション:つながり(青~黄)、センターぷちぐる消去、スコア
    • (変化させる範囲次第で)ゴールドボム、タイムボム

決まった範囲内のぷちぐるを、高得点センターぷちぐるに置き換えるスキルです。

「一つの領域」に出現させるスキルの場合、スキルLvが低くても
発動するだけで青~黄色のつながりを簡単に作ることができます。
相応のスキルLvが必要ですが、最終的には赤や虹色のつながりも難なく作れるようになるでしょう。

欠点は必要ぷち数が多く、スキル使用回数を稼ぎにくいことです。
スキルで出現した高得点ぷちぐるは消してもスキルゲージがほとんど増加しないため、スキル回数を稼ぐのは苦手です。
ごく一部のぷちぐるは範囲内のセンターぷちぐるを置き換えない効果もあります。


「画面上にボムが出現するよ」

  • 役立つミッション:種類不問ボム、イベント玉消去

盤面上のぷちぐるを、ランダムでボムに変化させるスキルです。
ボムに変化するぷちぐるは、つながっていないぷちぐるから優先して選ばれる仕様があります。
その仕様のため、ボムは画面中央よりも端に出やすくなっており
普通にボムを作るよりも使いづらい位置に来てしまうことが多いです。
「画面中央」「画面上部」など発生場所固定のスキルもあります。

同じく消去に特化した「(形状)にぷちぐるをまとめて消す」は、強み・弱みがある程度似通っています。
「より多くのボムが出る」「ボムが3個以上出れば、より多くの回数消去が見込める」等の点では勝っていますが、
「必要ぷち数が多い」「消去できる位置が安定しない」等の欠点も存在します。

「大きなボムが出現するよ」タイプのスキルは、
「ボム範囲+」特技との併用や「大きなスコアボム出現」スキルであればスコア稼ぎが得意です。

「(対象)のぷちぐるをつなげるよ」

範囲内のぷちぐるがすべてつながってタップで消せるよ!
(ゲーム内「スキルのヘルプ」より)
  • 役立つミッション:スキル発動回数、ぷちぐる消去、ゴールド、つながり

対象のぷちぐるを、ぷちぐるの種類に関わりなく、すべて一つのつながりにしてしまうスキルです。
強制的につなげられたぷちぐるは
  • ハートマークが表示される
  • その場に固定され、動かなくなる
  • タップ以外で消去することができなくなる
  • 変化することもなくなる
等の特徴があります。

十分な数のぷちぐるをつなげることができれば青・黄色・赤・虹色のつながりになるため、つながり系のミッションの活躍も見込めます。
つながりの形状や対象ぷちぐるの数によっては、つながり内は変化しない事を利用して
「高得点変化」特技の効果をつながりの外に固めたり
つながりの外の部分で青・黄色のつながりを作りやすくしたりできます。

それ以外は、余分に一度タップする必要がある点以外は、概ね「ぷちぐるをまとめて消す」に近い挙動となります。


特技

パズルプレイ中に特定の条件を満たすと、ぷちぐるは確率で特技を発動します。
「特技」を発動するのは、チームに編成したぷちぐると助っ人の合計4つです。

同じ系統の「特技」を持つぷちぐるが同時に「特技」を発動する場合は効果が合算され、1つの特技として扱われます。

ミッションに合わせた「特技」を持つぷちぐるを編成するのがクリアのコツになります。

「特技レベル」は上げることにより「特技」の発動率や効果があがるなどパズルを有利に進める様々な恩恵が得られます。
「特技レベル」は「ぷちぐるのレベル」に応じて経験値が溜まり、「上限解放」をしたタイミングでレベルが上がります。
(ゲーム内ヘルプ『「特技」について』より)
発動率は特技の種類によらず、特技Lvにより決まっており、
Lv1:5.0% Lv2:10.0% Lv3:20.0% Lv4:40.0% Lv5:80.0% Lv6:100.0%
となっています。
特技の効果は、特技の種類ごとに初期値(5.0%や1個)固定のものと、特技Lvとともに上昇していくものとがあります。

特技解説

ぷちぐる消去(ぷちぐるをまとめて消すよ)

  • 役立つミッション:ぷちぐる消去数、つながり全般
  • 相性の良いスキル:「センターぷちぐるが出現」全般
発動時、センター以外のぷちぐるから、ランダムでいくつかを消去します。
孤立している非センターぷちぐるが消えやすい性質があります。
センターぷちぐるを出現させるスキルで虹色のつながりを作るのを補助できます。
「まとめて消す」という扱いなので、コンボ数は1しか増えません。

複数の「ぷちぐる消去」が同時に発動した時は、それらが「まとめて消去」される扱いとなります。
これにより、青色のつながりに相当する数以上のぷちぐるが消えた場合、消去数に応じた種類のボムが出現します。
しかし消去数にムラがあるため2体の「ぷちぐる消去 Lv6」ではボム出現に届かないケースがよくあります。

「ボム出現」スキルと同時に発動すると、そのボムが特技演出中に(ぷちぐる約2~3個分)ポトリと落下していく不具合があります。

高得点変化(高得点センターぷちぐるが出現するよ)

  • 役立つミッション:スコア、センターぷちぐる消去、つながり全般
  • 相性の良いスキル:「センターぷちぐるが出現」全般
発動時、非センターぷちぐるを、高得点センターぷちぐるに置き換えます。
挙動は「ランダムで高得点○○が出現するよ」に準じます。

センターぷちぐるを出現させるスキルとの相性が非常に良く、出現数の底上げをしたり
無理やり赤~虹のつながりにまで成長させることができます。

ボム出現(ボムが出現するよ)

  • 役立つミッション:種類不問ボム、ぷちぐる消去数、ゴールド、イベント玉消去
  • 相性の良い特技:ボム範囲+
発動時、盤面のぷちぐる1体が、ランダムでノーマルボムに変化します。
挙動はスキル「画面上にボムが出現するよ」に準じます。

特技「ぷちぐる消去」とは異なり、センターぷちぐるがボムに変化する場合があります。

ゴールドボム出現(ゴールドボムが出現するよ)
「ボム出現」の上位互換にあたるスキルです。
発動時、盤面のぷちぐる1体が、ランダムでゴールドボムに変化します。
出現するボムの種類以外は「ボム出現」と全く同じ挙動です。

スコア+(獲得スコアが増えるよ)

  • 役立つミッション:スコア
特技発動中、得られるスコアが増加します。
スコアを条件とするミッションやスコアアタックモードで役に立ちますが、
スコアが意味をなさないミッションでは基本的に役に立ちません。

ゴールド+(獲得ゴールドが増えるよ)

  • 役立つミッション:ゴールド
特技発動中、得られるゴールドが増加します。
「獲得ゴールド」以外のミッションでは直接的な助けにはなりませんが、
根気よく使っていけば、ガチャを引くゴールドを調達できるかもしれません。

ボム範囲+(ボムの効果範囲が広がるよ)

  • 役立つミッション:スコア、ゴールド、ぷちぐる消去数
  • 相性の良いスキル:「まとめて消す」、ボム出現
特技発動中、ボムを消した時に巻き込む範囲が広がります。
1つのボムでより多くのぷちぐるを消せるようになるため、獲得ゴールドの増加が期待できます。

センター補充+(センターぷちぐるが降りやすくなるよ)

  • 役立つミッション:センターぷちぐる消去、スキル使用回数
特技発動中、新たに降ってくるぷちぐるのうち、センターぷちぐるの割合が増加します。

コンボ判定+(コンボの持続時間が長くなるよ)

  • 役立つミッション:スコア、コンボ
特技発動中、最後にぷちぐるを消してからコンボ数がリセットされるまでの時間が長くなります。
発動率は常に100%で、パズルゲーム中ずっと発動したままになります。

ある程度の腕前があればコンボがリセットされる事態はほとんど起こらなくなるのに加えて、
「コンボ判定+」が役立つミッションも少ないため、攻略の助けになりうる機会は限られてきます。

コンボ+(コンボ数が追加されるよ)

  • 役立つミッション:コンボ、スコア(「開始10秒」「ショータイム」を条件とする特技に限る)
  • 相性の良いスキル:「まとめて消す」を持たない消去
特技発動中にぷちぐるを消して稼いだコンボ数が、特技終了後のタイミングで加算される特技です。
序盤に発動できれば、コンボボーナスをすばやく上限まで引き上げることができます。

センターメンバー指定で大量のコンボ数が条件のミッションであるのに
「まとめて消す」効果以外の消去スキル衣装が未実装か未所持で使えない場合、
この特技が大いに役立ちます。

ショータイム+(ショータイムゲージが溜まりやすくなるよ)

  • 役立つミッション:ショータイム回数
特技発動中、ぷちぐるを消すことで得られるショータイムゲージの量が増加します。

スキルゲージ+(スキルゲージが溜まりやすくなるよ)

  • 役立つミッション:スキル使用回数
特技発動中、センターぷちぐるを消すことで得られるスキルゲージの量が増加します。

つながる距離+(ぷちぐるのつながる範囲が広がるよ)

  • 役立つミッション:つながり全般
特技発動中、ぷちぐる同士が「つながる」と判断される距離が長くなり、つながりやすくなります。


コメント

  • 「ランダムでセンターぷちぐるが出現するよ」の苦手にイベント玉消去って書いてあるけど、出現するのが周りを巻き込むやつだったら別に苦手でも無いような気がする。イベント玉も巻き込めるし。 (2018-11-17 05:15:27)
  • ↑「高得点ぷちぐる出現」を前提とした解説なのだと思う (2018-11-17 13:15:15)
  • ここは「定番スキル解説」ですので、巻き込みぷちぐる等に関しては個別ページに丸投げします。 (2018-11-17 22:15:39)
  • その個別ページに書いてない罠。ならお前が編集せいってなるだろうけどプレイ歴浅くて評価基準がよくわからないんだよな (2018-12-05 18:42:17)
  • 「得意/苦手」ではなく、「こんな時に使おう」みたいな感じの方がいいかもしれませんね (2018-12-06 07:27:49)
コメント: