グラツィアーニ

人材情報

列伝

イタリアの陸軍軍人。 
大戦ではイタリアの参戦に強く反対した将校の一人。 
結局強行された参戦後は北アフリカ戦線で戦うも、 
準備不足で物資も碌になく、英国軍の反撃に惨敗を喫し辞任、軍を退役した。 
その後社会共和国が建国されると政府に要請され復帰し、国防相に任命。 
軍を再編し、連合国に驚異の抵抗を見せた。 

台詞

雇用時

「一つ知っておいて頂きたいのは、理想で軍隊は動かない事です。」

退却時

「軍人以外が、軍を知るものか」

必殺スキル発動時

戦略爆撃:「私は一切の迷いは無い 祖国以外は、敵だからだ」

ボイス

+待機時
「国家こそ全て、国家の外には何もない」
「準備も無しに 何処に行こうと言うのです?」
「上司の命令とあれば 無謀でも動くのが軍人ですよ」
「政治家は何もしなくていい 全てを我々に任せてくれれば」
「私はですね、国は個人では無く 神の如き存在だと思うのですよ」
+前進時
「始めようか、最低な戦いを」
「目標、敵軍の殲滅 ……後、敵都市の壊滅」
「継ぎ接ぎだらけの外套で 何処まで行けるかですな、ははは」
「奴らがこの地を支配する事を 決して、決して許してはならない」
「上司の命令ですからね 勝てと言うなら勝ちますよ その過程はどうあれ」
+互角時
「敵を殺すのを誰かに憚る必要は無い」
「誰だろうと躊躇するな これは戦争だ」
「死んで国が救えるならそうしよう そうでないなら殺すだけだ」
「こんな銃弾一発で 人生がこうも容易く終わるだなんて 最高に最低じゃないか、はは」
「真、生きる事は素晴らしい 何せ、死ぬ勇気も無い臆病者だと 誰にでも無く分からせてくれる」
+優勢時
「徹底的な行動が、敵の心を砕くのだ」
「英雄を殺すのは いつだって臆病な人間だ」
「勝ち馬に乗ったままならば 何も問題は無いのですがね」
「これで私も英雄だ 気狂いと屠殺者と並んで なんて栄誉な称号だろうか」
「私は彼らに興味が無いのではなく そもそも祖国以外に関心が無いのだ 故に、あらゆる手段も躊躇しない」
+劣勢時
「ええ、所詮は私の責任ですので」
「馬鹿な上司に振り回されるのも 軍人の役目か」
「誇りと共に戦場に散った所で 花一つでも咲くと言うのか」
「一人で首を吊ってくれれば それで終わった話なのですがね」
「死んで英雄になれば宜しいかと 私は屑の敗残兵らしく 惨めに生き延びますので」

基本情報

人種 ラテン系 性別 男性
クラス 選抜猟兵 exp_mul 125
HP 1300 MP 450
攻撃 85 防御 60
魔力 65 魔抵抗 45
素早さ 120 技術 150
HP回復 20 MP回復 0
移動力 150 移動タイプ 山岳歩兵
召喚数 6 召喚レベル 80%

  • 成長率(%)
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP復 MP復 exp_mul
5 3 15 5 5 5 12 5 5 125→128→131→134

耐性

斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
-2 +2 0 -2 +2 +4 +1 0 0 0 0 0 0 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
+2 0 +2 0 +2 +2 0 +2 -1 -1 -1 -1 -2 0

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
航空銃撃支援 1~ 攻撃×150% 2000 (必殺技)「『要請』再使用時間:5」「幻覚・恐慌:25%」
「15連射」「ノックバック:押し出し」
航空爆撃支援 15~29 攻撃×35% 2000 (必殺技)「『要請』再使用時間:5」「幻覚・恐慌:35%」
「6連射」「範囲攻撃」「ノックバック:吹き飛ばし」
戦略爆撃 30~ 攻撃×35% 2000 (必殺技)「『要請』再使用時間:5」「幻覚・恐慌:35%」
「6連射」「範囲攻撃」「ノックバック:吹き飛ばし」
アバトワール 1~ (攻撃+魔力)×55% 450 70 「吸血:60%」「貫通」
オールキュアオール 1~ 魔力×500% 400 400 補助:状態異常回復 120 「全体型」
オールヒール 1~ 魔力×80% 400 400 補助:HP回復 100 「全体型」
王立軍予備隊投入 1~9 招集技 「ランダム召喚:イタリア予備役1次職×1」「召喚時停止:1」
王立軍予備隊投入Ⅱ 10~19 招集技 「ランダム召喚:イタリア予備役2次職×1」「召喚時停止:1」
王立軍予備隊投入Ⅲ 20~29 招集技 「ランダム召喚:イタリア予備役3次職×1」「召喚時停止:1」
王立軍予備隊投入Ⅳ 30~ 招集技 「ランダム召喚:イタリア予備役4次職×1」「召喚時停止:1」

リーダースキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
コンカッショングレネード 1~ 攻撃×150% 400 400 (必殺技:4回)「『擲弾』再使用時間:2」「幻覚・恐慌:20%」
「範囲攻撃」「ノックバック:吹き飛ばし」
カルカノM91/38 1~ 攻撃×300% 350~800 800 狙撃 200 「減衰開始:600」「発射時停止:1」
「幻覚・恐慌:50%」「即死:35%」「ノックバック:押し出し」
撹乱機動 1~ 800 30 「『加速』再使用時間:7」「加速140%:8」
クイックリロード 1~ 攻撃×500% 0 本人のみ 補助:MP回復 「行動不能:1」

部隊スキル

MP+100、攻撃力+50%、魔抵抗+25%、素早さ+25%、技術+35%、移動力+50%、移動タイプ変更:山岳歩兵、毒耐性+2、即死耐性+2、

キャラ特徴

全般

攻撃依存の狙撃銃が強力。クイックリロードも付与できる点がエミーリオと異なる。

操作方法

突出してくる前衛に狙撃を浴びせる。命中率がいいので一点集中すれば敵は死ぬ。
要請スキルも銃撃と爆撃がそろっており使いやすい。少数での運用もできる。

欠点は高いMP。本職の2倍弱の初期値を持つ。
そのため配下よりもリロード間隔が長く、引き撃ち時はひとりだけ遅れてしまう。
スキル指定を頻繁に行う必要がある。

敵対時対処法

狙撃が怖いので塹壕で壁をつくろう。
移動力もあるので仕留めづらいが、それは悪路での話。平地ならば騎兵を突っ込ませればいい。

シナリオ雇用

人種 ラテン系
クラス 重砲兵 中砲兵 近代歩兵 重機関銃兵 戦闘工兵 選抜猟兵
ホームガード ヴェアマハト 竜騎兵 マグス・シーカー イェフーディー 看護兵
クイックリロードを持たせられるので、前衛を率いるのも十分可能。
おすすめは重装装甲隊。攻撃力と技術両方のバランスがとれているので、突出してきた敵を仕留められる。
更新で近接歩兵を全く率いる事が出来なくなってしまった。
それでも近代歩兵戦闘工兵なら前衛に置けるが、火力や機動力を考えて重機関銃兵竜騎兵を率いて後ろに下がるのも選択肢に入るだろう。

勢力のマスターとして

ENR (ランダムシナリオ)運用
人種 ラテン系
クラス 中砲兵 近代歩兵 戦闘工兵 選抜猟兵 竜騎兵 重装装甲隊 雪中歩兵 マグス・シーカー
軍団スキルは攻撃・技術+20%、突撃耐性+3、銃・砲耐性+1となかなか強力。軍国主義をつけると銃砲撃は怖くない。
近代歩兵戦闘工兵で前衛、選抜猟兵中砲兵で後衛、その他前衛を遊撃隊に充てられる。
回復役がいないのだけが難点ではある。近くから人材を引っ張ってくること。

元ネタ

ロドルフォ・グラツィアーニ
キレナイカ総督時代は現地の反乱軍を鎮圧し、その徹底した手法から「フェザーンの屠殺者」の異名で怖れられた。
軍備の不足を考えて対英戦に反対していたが、上層部の決定は覆せず開戦に至る。
彼の予想通りエジプト戦でイタリア軍は敗北を重ね、その責をとって軍を退役した。
RSIが建国されると復帰を請われて国防省に任命され、新イタリア軍ENRを組織して連合国を苦しめた。
敗北が濃厚になる中でもムッソリーニを支持した稀有な人物。


  • 狙撃がくそ痛い -- 名無しさん (2017-07-27 22:47:06)
  • 更新により重装装甲隊を率いることができなくてつらいです… -- 名無しさん (2018-09-08 08:14:39)
名前:
コメント: