概要

バレットとは


ゴッドイーターシリーズには二種類の弾が存在する。
一つは通常バレット。
もう一つは自分で好きなように弾を組み合わせて作るカスタムバレット。
※GER(前作)まではアラガミバレットと呼ばれるもう一つの弾種があったが今作で廃止された。

通常バレットとは、オラクルポイント(通称:OP)を消費することで発射する弾全般のことを指してそう呼ぶ。
ロビーにいる行商人フェイスから購入することができる。ストーリーを進めることで品揃えが増える。

OPは剣モードでアラガミを攻撃する・捕喰する等のアクションをとる他、アクセルトリガーやエンゲージで回復することもできる。

カスタムバレットでは、さまざまなモジュールを組み合わせることでオリジナルのバレットを作成することができる。
こちらはOPではなくコスト制となっており、1回の戦闘に対してコスト1000まで持ち込むことができる。
OPが無くてもいつでも発射可能な半面、持ち込んだ分を使い切ってしまうとその戦闘では補充する手段は無いため、どのような威力や効果のあるバレットを何発持ち込むかを考慮してバレット作成をする必要がある。

どちらのバレットも、物理属性は「貫通」と「破砕」の二種類。
これらは剣モードの「貫通」「破砕」とは別の属性として扱われる。

ダメージソースとして。
剣モードではダメージの通りにくい部分に対する相性補完として。
その役割は多岐に渡る。